コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノジャケット

Barbour Bedale SL / バブアーのスリムフィットなビデイル。

元は日本の別注モデルとして誕生し、昨年からは海外でも展開をスタート。すでにスタンダードな定番アイテムとなっている、バブアーのスリムフィットなビデイル・ジャケット(Barbour Bedale SL)。今まで愛用してきたBarbourのビデイルでは、特に身幅が広すぎるなーとか、アームが太いとか、そんなことは感じたことはなく、確かに野暮ったい雰囲気はあっても、Barbour(の魅力)ってそういうものでしょ?と意識もせず疑わなかったこ...
8

Barbour Overdye Bedale SL / バブアーの春物ビデイル。

...
2

Barbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。

BarbourのWashed Bedale(バブアー・ウォッシュド・ビデイル)。近年ではデザイナー・吉田十紀人氏によるThe Beacon Brand Collectionや、スティーブ・マックィーンコレクションなど、保守的なイメージを払拭するような展開を見せているBarbour。また近頃では、バブアー独自のシーズナルモデルも多数あるようで、やや乱発(?)気味な印象を受けるBarbourでもあったり。 そんな中、既存の定番モデルをベースにした、スリムフィ...
2

ARC’TERYX ALPHA SL JACKET/アークテリクス2枚目。

ARC'TERYX(アークテリクス)のALPHA SL JACKET。昨年末に手に入れた、初アークテリクスの”ALPHA LT JACKET”。インナーに厚手のニットやフリース、ダウンを着ても適度なゆとりがあって丁度良い・・ってことでSサイズでOK。だったのですが、やはり街着としてジャストめにXSサイズを着たいと思うのは、ごく自然な欲求であり”運命”ともいえる・・。とかなんとか苦し紛れな言い訳を思いつき、購入に至ったALPHA SL JACKET。ってことで...
3

アークテリクス/ARC’TERYX ALPHA LT JACKET

ARC'TERYX(アークテリクス)のALPHA LT JACKET。ギア物として捉えるのが本来のアウトドア・ウェアの姿・・かもしれません。ですが、アークテリクスのウェア類(Arroなど一部バッグ類なども)には機能云々を差し置き、シンプルかつ洗練されたデザインが魅力。で、そのARC'TERYXのALPHA LT JACKET。僕にとってこれが初アークテリクス。...
10

Patagonia(パタゴニア)のRain Shadow Jacket、 2枚目。

patagonia(パタゴニア)のRain shadow Jacket、2枚目。普段着として、またはバイク通勤で急な雨の際にも重宝している、一昨年に購入したパタゴニアのレイン・シャドージャケット。コンパクトに折りたたんで携帯でき、撥水効果が落ちてきたら洗濯して、仕上げに低温でアイロンをかければ、効果は元通り。メンテナンスも慣れてくれば楽なものです。 で、こちらは2枚目となるpatagoniaのRain shadow Jacket。青と赤のコンビネーショ...
3

Patagonia Powder Bowl Jacket/パタゴニアのパウダーボウルジャケット。

パタゴニアのパウダーボウル・ジャケット(Patagonia Powder bowl Jacket)。気分一新、暖かで緩やかな(?)春が始まるというこの時期になんですが・・スキー/スノボー・ジャケットのパウダーボウル。軽さ・コンパクトさが進むハードシェルや、ソフトシェルがどんどん出てくるなかで、2.5層構造のぶ厚いキャンバス織りのシェル。これぞ「ハードシェル」と言わんばかりの重量感。しかし、一昔前なら「硬くて重く、ゴワゴワ」といっ...
0

MONTANE BIVVY PARKA/モンテインのビヴィパーカが復刻。

モンテインのビヴィパーカ(MONTANE Bivvy Parka)。MONTANE製品には欠かせない、防風性と透湿性を兼ね備えた機能素材の「Pertex(パーテックス)」と、インサレーションには天然ダウンを凌ぐとされる保温性に加え、速乾性に優れた「PrimaLoft(プリマロフト)」によるBivvy Parka。元々MONTANEのラインアップにあったモデルですが、今季は細身にリデザインしてスッキリとしたシルエット。長年着ていたSNUGPAKのAirpakから乗り換え...
2

FILSONのマッキーノ、BLUE×BLACKが復刻。

「FILSONからバッファローチェックのトートが出てるよ。」との情報を友人から聞き、「マジっすか!?」と、即座に目を輝かせたのがつい先日のこと。ではさっそく・・と、ネットで覗いたFILSONの直営サイトであるGOLDWIN WEB STORE。そこで目に飛び込んできたのは「BLUE×BLACKの復刻」。さらに目を輝かせたのは言うまでもありません・・。...
1
該当の記事は見つかりませんでした。