コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノヘビーデューティ

STUDIO ORIBE/スタジオオリベのコーデュロイカラーブルゾン(?)

STUDIO ORIBE/スタジオオリベのコーデュロイカラーブルゾン(MB1042-83)。先日購入したマウンテンパーカに続き、スタジオオリベでは4弾めとなるアウターとのこと。「ブルゾン」とありますが、「ジャケット」との違い(定義)がよく分りません(汗 まあ、そんな事はともかく・・...
0

ダナーのトレッキングブーツ・シャイアン/Danner Cheyenne

「ダナー(Danner)初」と言われる異素材(オールレザー)のコンビネーションパターンのツートーンブーツ、「Cheyenne (シャイアン)」。アッパーがフルグレインレザーとオイルスエードによる組み合わせで、ボトム部分を補強するのが目的といった、本来ワークブーツに見られるパターンだとか。そのため、トレッキングブーツにワークテイストが加味された一足で、ダナーお得意の(?)限定数展開。   【Danner Cheyenne】ダナー...
2

フィルソン(FILSON)・オリジナルマッキーノクルーザー(タイトフィットモデル)

「ヘビーデューティ」アイテムには欠かせないFILSON(フィルソン)のウールコート。 フィルソンはワシントン州シアトルで設立されたアウトドア・クロージングメーカー。 「アウトドア」といってもスポーツではなく、ゴールドラッシュに沸く時代・・すなわち 「金の採掘」を生業とする男たちの「働く衣服」を提供すべく、誕生したとか。 フィルソンの代表的アイテムといえば、「孫の代まで受け継ぐ一着」として知られ る「ダ...
0

Johnson Woolen Mills/ジョンソンウーレンミルズのCPOシャツ

ジョンソンウーレンミルズ・CPOシャツ(取扱店:楽天Jalana) 創業160年を誇るアメリカの老舗ウールメーカー、「Johnson Woolen Mills (ジョンソンウーレンミルズ)」。昨今では「スウィングバッグ」や「ファニーパック」など 小物が有名かもしれませんが、僕にとってはウールシャツの方が、思い入れは 深いです。上質なウール地でありながらも、丈夫や頑丈といった「男っぽさ」を 感じさせる、ヘビーデューティな雰囲気。...
0

Woolrich woolen mills/ウールリッチ・ウーレンミルズ・コレクション

アメリカで最も古いアウトドアウェア・ブランドと言われるウールリッチ(Woolrich)。 創業は1830年(アメリカ・ペンシルバニア州)で、2005年に創業175周年を迎え 以前よりヨーロッパにてウールリッチ製品を展開していたイタリア・WP社によって 誕生したコレクションがウールリッチ・ウーレンミルズ(Woolrich woolen mills)。 デザイナーには「エンジニアード・ガーメンツ」などで活躍している鈴木大器氏を 起用し、昨年...
0

【MidWest Quality Gloves, Inc】ミッドウェスト・バッファローレザーグローブ

【MidWest Quality Gloves, Inc】ミッドウェストグローブ(USサイト) ミッドウェスト社(MidWest Quality Gloves, Inc)は、米・ウィスコンシン州にて 1930年代から続く、アメリカでも老舗のワークグローブメーカー。むかしの映画で 某アクターがトライアンフでダートを駆るシーンで使われていたのもミッドウェストの グローブ・・だったとか。 バイク用のグローブを新調するため、少し上品でスマートな「バーフィールド...
0

【CAMCO(カムコ)】ヘビー・フランネルシャツ

ヘビーデューティなCAMCO(カムコ)のネルシャツ。かつては「アメカジ」を得意 とする、インポートカジュアルショップなどで当たり前のように陳列されていた BIGMAC(ビッグマック)などの厚手なネルシャツ。しかし、それらUSAメイドの 物はいつの頃からか徐々に姿を消し、今ではすっかり珍重されるほどに。 CAMCOのヘビー・フランネルシャツは、「メイドインUSA」・・ではありませんが、 「ラギッド」な雰囲気はバッチリ。...
0

【WEINBRENNER】ウェインブレナー・ルーファーブーツ(モンキーブーツ)2007年10月2日更新

1892年創業と、ゆうに100年以上も歴史があるアメリカのワークブーツメーカー 「ウェインブレナー(WEINBRENNER)社」。日本では紹介されることが少なく 一般的にあまり有名ではないようですが、本国アメリカにおいてはワークブーツ、 セーフティブーツを筆頭に、500種類以上ものスタイル(製品)を生産しており 今日までのアメリカ産業を支えてきた・・とは言い過ぎかもしれませんが(汗、 とてもメジャーな存在。 そんな...
1

【BLACK SHEEP(ブラックシープ)】ガンパッチセーター・SON OF A GUN

英国ニットウェアブランド「BLACK SHEEP(ブラックシープ)」。ブランド名に由来 されるとおり、イギリス・ウェールズ地方の山岳部に生息する「ブラック・ウェルシュ ・マウンテン・シープ」という、黒毛品種の羊毛をメインとしたニットメーカー。 BLACK SHEEP(ブラックシープ)で使われる羊毛は、未脱脂・未染色が基本。 ブリーチや染色を施し、製品化された他のセーターと比べ、ウール本来が持つ 適度な「脂分」があるた...
0
該当の記事は見つかりませんでした。