コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。

Flint And Tinder Underwear/Made In USAなアンダーウェア

Flint And TinderのメイドインUSAなアンダーウェア。頭のてっぺんから足の爪先までMade in USA。時たまそんなことをやってます。意識してた訳じゃないけど、”あ、俺今日全身Made in USAだ”と、気付いた時にはもうニンマリ。僕ってそんなやつです。ですが、だからと言って誰に自慢することもなく、完全に自己満足。良いんですそれで。...
2

Columbiaknit / Old Machine Knit Cap

毎度の通勤バイク長期入院により、つい最近まで電車通勤を強いられていた今日この頃。苦行の通勤ライフ(?)を少しでも楽しむべく、思いついたのは普段しないコーディネートで気分転換。ついでにヘルメット被ってないんだからと、”カブリモノ”にも手を出す始末。伊達メガネまでかけちゃって、まるでコスプレ気分・・というよりは、ほぼ変装状態(汗 Columbiaknit(コロンビアニット): オレゴン州・ポートランドにて、1921年創業...
0

PARABOOT(パラブーツ)の純正ポリッシュグローブ。

PARABOOT(パラブーツ)の純正ポリッシュグローブ。羊毛を使った両面仕様で、黒い面は(ブラウンもあり)やや硬く短い毛足。こちらはホコリを払うブラシ代わりに。そして、柔らかく毛足の長いベージュの面は、フィニッシュの磨き用に。 僕自身はレザーシューズを履く前に、ある意味”儀式”のように使ってます。といっても、タバコを吸いながらササッとやって、シュシュッとやるだけですが・・。そして、一本吸い終わるまで、磨い...
1

Balmoralのラムズ・マフラーとGlovesのラムレザー・グローブ。

Balmoralのラムズウール・マフラーとGlovesのラムレザー・グローブ。11月までは程ほど暖かく、「アウター要らないね~」なんて悠長に思ってましたが、暖冬と言われる今年もさすがに師走になれば、やっぱ冬は冬。結構凍てつく寒さ・・。というわけで、今回は買い足すにはちょうど良い(?)リーズナブルなグローブとマフラー。こういった冬の小物も含め、身に纏うモノが多くなる冬が大好きです。...
0

Granger'sのクリーナー&プルーファー(撥水剤)。

Granger's(グランジャース)のクリーナー&プルーファー(撥水剤)。軽量かつイージー・メンテナンスでお馴染みの「防水透湿性素材」。例を挙げれば、ゴアテックスがパイオニアであり代表的存在であることは周知のことかと。しかし、メンテを怠ればその機能性は無意味に。ということで・・今回は、ゴアテックス社公認、なおかつアークテリクスが推奨しているGranger'sのクリーナー&プルーファーを試してみることに。...
5

bolle Serpent/ボレーのサングラス・サーペント。

bolle(ボレー)のサングラス、Serpent(サーペント)。通勤バイク用が主な用途であり、さらに普段使い用として使えたらいいなぁ・・的に探していたサングラス。候補条件は、バイク用として風の巻き込みが少ないバイカーシェード・タイプ、なおかつ派手さがなく、そして最も重要なのがスポーツサングラスであること。そこで選んだのが、設立から120年を誇るフランスのアイウェア・メーカー、bolleのサングラス「Serpent」。...
3

SMART TURNOUT・・他/時計のベルト着せ替えで気分を変えてみる。

今年は春以降、どうもピンとくる物にあまり出会っていない。ショップ回りをしてみてもグッとこないし、半ばヤケクソ気味に「買う!」と意気込んでセールにも行ってみるが、「コレ結構安くなってるね~」と驚きつつも・・そこで終わり。物欲が萎えている?食傷気味?それとも病気か?と、半分本気(?)で心配している今日この頃。 そんな訳でリハビリ代わりに「時計のベルト着せ替えで気分を変えてみる」。っていうのは大げさで、...
0

iittala teema/イッタラのティーマシリーズ。

iittala(イッタラ)の陶磁器、TEEMA(ティーマ)シリーズ。いわゆる・・皿やコーヒーカップ、マグなども。男40にして料理に目覚めた・・訳ではありません。が、初めはカミさんがコソコソと集めだし、その内に僕自身がその「実用的なアート」に魅了されて、アレもコレもと買い足していったもの。直営やデパートで買えばもちろん定価。ネットだと・・やっぱり安い。そんな訳で、買い漁りが止まらないiittalaのTEEMAシリーズ。...
0

CASAVEEN (カザビーン)/スーパーファインメリノウールのマフラー。

「冬は巻物」と、枕草子で謳われていた・・ということはありませんが、冬物のコーディネートに手を加えるとすれば、やはり「首元にマフラー」ではないでしょうか。チョイスするマフラーによっては、普段のコーディネートの雰囲気も変ります。そんな訳で、毎シーズン「その時の気分」のもと、ついつい買い足してしまうマフラー・・。で、今シーズンはCASAVEEN (カザビーン)のスーパーファインメリノウールのマフラーが気分。...
0
該当の記事は見つかりませんでした。