コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノJohn_Smedley(ジョンスメドレー)

ジョンスメドレーのお手入れ/THE LAUNDRESS × JOHN SMEDLEY Care Products

ジョンスメドレーとの出会いは、定番のポロシャツ”ISIS”が最初。サラッとしながらも、とろける様なやわらかい着心地に衝撃を感じたことは今でも忘れません。買い足し、処分を続けながら、ジョンスメドレーのニットとの付き合いは早四半世紀。デリケートで高価。それがわかってるくせに、意外と丈夫なのを良いことに、手入れは洗濯機にポンといったように結構雑な扱い・・。 THE LAUNDRESS × JOHN SMEDLEY Care Products。ジョン...
0

John Smedley CAVENDISH/ジョンスメドレーの24ゲージ・カーディガン。

John Smedley(ジョンスメドレー) のカーディガン、CAVENDISH。僕はカーディガンが好物。というか、大好物。ミッドレイヤーとしてはもちろんのこと、時にはアウター代わりの羽織ものとして。また、季節が変われば素材違いで通年活用。ようするに重宝するんですよね。で、好物ゆえに色々なところのカーディガンを試してはいますが、結局のところ落ち着く先は、ジョンスメドレーのカーディガン。やっぱりコレだね、と思わせてくれると...
0

JOHN SMEDLEY Dominic/ジョンスメドレーのボーダーニット

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のDOMINIC(ドミニク)。ジョンスメドレーの十八番である海島綿を使用した30ゲージのボーダーニット。繊細な極細綿による仕立ては、上品なしなやかさとサラッとした着心地。オーセンティック的な”かしこまり感”は抑えめでありながらも、着る人に少しばかり”上品さ”をプラスさせてくれるサジ加減が、ジョンスメドレーの魅力。 で、春はボーダー。とかいってる僕自身、年中”縞モノ”を着用してま...
0

gicipi Interlock/ジチピのロンT。

ジチピのロンT(gicipi Interlock)。ジチピと言えばワッフル素材のサーマルTシャツ。一度着たら違いがわかる。と言えるほど、着心地の良さに加えてスマートなシルエット。また、ネックが細めのトリム仕様で定番のインナーウェアして使うには完璧な出来。無論、今季もリピート買いの品。ですが・・ さらに今季から新定番化(個人的に)が決まった、ジチピのインターロック・Tシャツ。「一度着たら違いがわかる」的に、こちらも素...
2

JOHN SMEDLEY PULLOVER #2460/ジョンスメのボートネック。

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のボートネック「Pullover/#2460」。今季ジョンスメドレーでは、休日のリラックスウェアとして、ジョンスメドレーのラグジュアリーリゾートウェア「Marine Collection(マリン・コレクション)」が登場。少し「ゆるい感じ」が良い雰囲気です。...
0

JOHN SMEDLEYのVネックセーター/定番BRADINGと2269との違い。

BDシャツやカットソーをインナーにと、今シーズンも活躍しているジョン・スメドレー(JOHN SMEDLEY)のニット。ウール物では、ニュージーランド産の超極細エクストラ・ファイン・メリノウールを素材とし、必然的に編目の密度は高くなり、スメドレーにしか成し得ない30ゲージ仕様。とろりとした独特なしなやかさ加減は、シーアイランド・コットン同様に一度着たら病みつき。と言う訳で、お高いニットではありますが、これだけは毎シー...
1

夏を前に、もうセールですって。どうします?

気付けば既に6月。さらに気付けば・・ブログ更新してないですね(汗 そんな訳で(?)、このブログでも度々ご紹介しているショップの一部ではセールが始まっているようです。って、早過ぎな感もありますが・・。...
2

2007年秋冬・ジョン・スメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットウェア。

ファインゲージニットなら右に出るものはいないと言える、ジョン・スメドレー (JOHN SMEDLEY)のニットウェア。シーアイランドコットン素材で有名な ジョン・スメドレーですが、秋冬アイテムとなると(最高ランクの)メリノウールを 使ったVネックのニットや、カーディガンが代表的なアイテムでしょう。 シーアイランドコットンと同様に、24G・30Gといったファインゲージ(ハイゲージ) によるジョンスメのニットは、シャ...
0

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)/WATERLOO ボーダーポロシャツ

2007年今シーズンの「JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)」。 「キングオブ・ポロ」の異名をもつジョンスメドレーのポロシャツは、一度着たら 病みつき、感動すら覚える上品な着心地はシーアイランドコットンによるもの。 また、他ブランド(メーカー)製のポロシャツやカットソーの着心地を表現する際、 「まるでジョンスメドレーのような着心地で・・」と、謳われていたりもしますが、 それは似て非なるもの。ジョンスメはジ...
0
該当の記事は見つかりませんでした。