コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。

ナイキのエアマグマ(NIKE AIR MAGMA)、2009年の秋。

ナイキのマグマ(NIKE AIR MAGMA)。2008年に往年のACGシリーズ(オール・コンディショニング・ギア)を復刻させたナイキ。特にリバデルチ(AIR REVADERCHI)やモワブ(AIR MOWABB)辺りに心がときめいた方も多いことでしょう。僕の場合それらをよそに心を奪われたのが、ACG立ち上げのきっかけとなったクラシカルなアプローチシューズである、マグマやアプローチミッド(AIR APPROACH MID)。...
5

NIKE STING/満を持しての・・ナイキ・スティング。

NIKEのSTING(ナイキ・スティング)。言わずと知れた(?)ナイキの70'Sヘリテージ・ランニング・コレクションからの一足。2007年にVNTGシリーズが始まった当初、ジュンヤ(ギャルソン)から別注としてリリースし、「あ、なんかズルイ・・(別注扱いだけという意味で)」と思ったものの、いずれレギュラーとして出るのでは?と期待していたNIKEのSTING。満を持して2009年7月発売・・のはずだけど、個人的には「今のタイミングかぁ・・」...
4

今さらですが・・NIKEのLDV。

NIKEのLDV。Long Distance(長距離)を意味し、1000マイルランナーに向けてナイキが世に出したLD1000。その後継モデルとして登場したのがLDV。2007年に、「NIKE VNTG」ラインからコルテッツなどと一緒に70年代のランニングモデルが発売され、翌年にLDVが発売。「旬」を過ぎ、1年経過した今年。やっぱ欲しかったんだよねぇ・・ということで今さらですが、NIKEのLDV。...
4

NIKE Vintage Outdoor Collection/ナイキACGのルーツが復刻。

「NIKE ACGのルーツとなった傑作がVINTAGEシリーズとして復刻」。これまで、沢山の「名品」と呼ばれるスニーカーを生み出してきたNIKE(ナイキ)。前身のブルーリボンカンパニーからナイキへと社名を変更し、その後、躍進のきっかけとなったランニングモデル。また、スニーカーに「プレミアム」という付加価値を付ける事となったバスケットシューズ・・など。そして、「遊び場」が野外へと目が向けられ始める80年代後半に誕生した...
2

Nike Room Socks/ナイキのルームソックス(ルームシューズ)。

NIKE(ナイキ)のルームソックス。「ルームシューズ」はニューバランスだけでは なかったんですね・・。で、ナイキのルームソックスはライニングがフリース素材。 サイドにはベンチレーションの役目を果たすメッシュ素材が使われたもので、 暖かく、しかもムレしらず・・といったところでしょうか。 ニューバランスはスニーカーをモチーフにしたデザインに対し、ナイキはスリッパ? 丸みを帯びたフォルムは可愛らしく、配色...
0

【nike vintage】Cortez Nylon Premium(VNTG)

ようやく日本でも発売開始となったナイキのビンテージ・ランニング・コレクション。 各地の主要ナイキストア・ナイキショップに加え、ビームス各店でも取り扱いが あり、今回リリースされたのはプレミアムカラーのみ。聞いたところによると9月には 他のカラーも展開されるようです。ちなみにビームス原宿などでは5モデル全て、 その他の各店ではコルテッツとLD1000の2型とのこと。 というわけで通勤途中(汗)、コルテッツ...
3

【NIKE(ナイキ)】VINTAGE running collection

NIKE VINTAGE running collection(www.nike.com:USサイト) 2007年1月に発売となったギャルソン(Junya Watanabe)×NIKEのビンテージ ランニングシューズ。その後本家のNIKEでも、ヨーロッパの一部セレクトショップ のみの展開にて「NIKE VINTAGE running collection」として先行発売され、 つい先日(7月21日)ようやくアメリカでも発売が開始されたようです。 展開モデルは、70年代に発売された名作のランニングモデ...
7

【NIKE ACG】AIR OKWAHN/ナイキ・エアオクワン

クライミングシューズがモチーフのNIKE・AIR OKWAHN(ナイキ・エアオクワン)。 NIKEのアウトドアライン「ACG (オール・コンディショニング・ギア)」シリーズから 発売された復刻モデルで、オリジナルは1998年。今回復刻されたオクワンは 90年代に発売されたACGシリーズをイメージさせるカラーリングで、僕好み。 オリジナルのAIR OKWAHNが発売された当時は、日本未発売といった 触れ込みと、いわゆる「アウトドアブーム」の...
0

【NIKE AIR EPIC】ナイキ・エアエピック 復刻2006年カラー

オリジナルは1985年に登場したナイキのランニングモデル「ナイキ・エピック」。 「フルレングスエア」「サーモプラスティックヒールカウンター」等、クッション性と 安定性を最高水準で兼ね備えた当時のトップモデル。 僕の好きなランニング系は、ニューバランスを除けばナイキのワッフルシリーズ、 ブルックス、そしてこの「ナイキ・エピック」。オリジナルはグレーで、初めて見たときは 「なんかニューバラっぽくない?」...
0
このカテゴリーに該当する記事はありません。