コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノShirt/シャツ

ああ、失敗。/GITMAN VINTAGEのリネンシャツ

今年は絶対リネンシャツ。と、心に決めてから色々物色したのちに、インディビ(INDIVIDUALIZED)の薄めなブルーでかっちりし過ぎない上品さも良いけど、独特な生地目の粗さ具合と、色合いがシャンブレーっぽくて良いかも。と、今季一発目に選んだGITMAN VINTAGEのリネンシャツ。思い返せばリネンシャツを着ること自体15,6年ぶりです。 購入前に懸念してたのは着丈の長さ。14Hで75センチとのことで、普段着ているシャツよりちょっ...
0

Engineered Garments BD polo/エンジニアードガーメンツのボタンダウンなポロシャツ。

...
1

INDIVIDUALIZED(インディビジュアライズド)のスタンダードフィット/GREAT AMERICAN OX編。

INDIVIDUALIZED(インディビジュアライズド)のスタンダードフィット。ボタンダウンシャツ(BDシャツ)を定番としたシャツメーカーは数あります。例えばこちらのINDIVIDUALIZED、その他にIKE BEHAR、TROY、GAMBERT、GITMAN等々。それぞれに特徴があり、またそれらを好むリピーターにとっても「イチオシ」と呼べるポイントどころがあると思います。...
3

生涯、シャンブレーシャツ/Explorer オリジナルBDシャンブレー。

生涯、シャンブレーシャツ。初めて着たシャンブレーシャツが何だったかは憶えていません。が、いつの頃か定番となっていたのが、プレンティスのシャンブレー。ワークでありながらプレーン。躊躇無く買い換えやすい値段も魅力のひとつ。しかし、そのプレンティスもMade in USAが無くなり、ついにはブランドも消失。ストックも切れ、さて困った。...
5

SUNNY SPORTSのボタンダウン・シャンブレーシャツ/Made in USA

SUNNY SPORTS(サニースポーツ)のボタンダウン・シャンブレーシャツ。先月のBegin(2009年10月号)で「ドレシャン」なるモノの特集がありましたが、それに触発されたのか、気になって探していた「ボタンダウンのシャンブレーシャツ」。気分としては、ドレシャンと言っているものとは違い、普通にあるオックスフォード生地のBDシャツのようにキレイめ過ぎず、程よいカジュアル感・・というか、ボタンダウンで普通のシャンブレーシ...
2

やっぱり・・夏と言ったらBAGGYのプルオーバーBD。

BAGGYのプルオーバーBD。近ごろ妙に面倒臭がりがちになってしまい(ブログの更新もそうだけど・・)、「さて、今日は何着て行こうか」と、朝の忙しい最中に考えるも、「アーメンドクセ」ってことで、ほぼ毎日のようにポロシャツ。おのずとラコステウィークに(汗 周りからは、よっぽどのワニ好きに見られてることでしょう、きっと。これじゃイカン。ならばと、あちこち見て回るけど・・イマイチ食指が伸びない。ということで、個人...
0

SUNNY SPORTS(サニースポーツ)のシャンブレーシャツ。

SUNNY SPORTS(サニースポーツ)のシャンブレーシャツ。襟元はチンスト仕様で胸ポケットは左右非対称、胸下からの前ボタンは比翼仕立て。今では別段珍しくない、ビンテージ風なディテールにこだわったシャンブレーシャツ。ですが・・...
0

unus entil(ユーナス エンティル)のクレイジーパターンなストライプシャツ。

unus entil(ユーナス エンティル)のクレイジーパターンなストライプシャツ。クレイジーパターンが新鮮に映るのか、周りから「春っぽいですね」とか「春いっちゃってますねぇ(?)」と、このシャツを着て声を掛けられること数回。もしかして・・頭の中を問われてるのでしょうか(汗 まあ確かに少しテンションが高くなっているのは事実ですが・・。...
4

CAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。

CAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。老舗アメカジ屋ともいうべき、東京・神田神保町のMAINE(メイン)。現在そこのオリジナルブランドとして展開している、「CAMCO(カムコ)」のシャンブレーシャツは、製品作りとして納得のいくものに仕上がるまで2年を要したとか。モノは一見、「ふつうのシャンブレーシャツ」。しかしこの「普通さ」こそ、デイリーかつ飾らないワードローブに必要な要素。シャンブレー好きの僕にとっても、待望だっ...
8
このカテゴリーに該当する記事はありません。