コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノその他のブーツ/Boot

L.L.Bean Bean Boots 10"/10インチ・ビーンブーツ

...
2

VIBERG HIKER/ヴァイバーのハイカー。

VIBERG(ヴァイバー)のHIKER。「履いてないんだったら譲ってくれ」と言う事で、手放してしまったDANNERの MOUNTAIN LIGHT。手元から無くなるとやはり惜しいもので、ゴツめなオールレザーのマウンテンブーツは一足、いや二足ぐらいはあった方が良い(かも)。なんてことを考えているところに、たまたま見てしまったVIBERGのHIKER。アッパーがホーウィン社のクロムエクセル・レザーというだけで飛びついてしまった次第(汗)...
0

CEBOの"コードバン"マウンテンブーツ(クライミングブーツ)。

おそらく目を惹き付けられた方が多いと思われるCEBOのマウンテンブーツ(クライミングブーツ)。雑誌Begin10月号の巻頭にドでかく紹介。マウンテンブーツなのに、アッパーはコードバン。しかも懐疑的にも感じるプライス。もはや「常識」に囚われている場合じゃないのかもしれません。...
7

Tricker’s 2508 MALTON/トリッカーズのカントリーブーツ。

定番靴のひとつとされる、Tricker's(トリッカーズ)のカントリーブーツ「MALTON/2508」。トリッカーズは1829年創業。英国・ノーザンプトンでは最も長い歴史を誇るシューメーカーと知られ、プリンス・オブ・ウェールズの紋章が付いた、英国王室御用達に指定されているトリッカーズ。ドレスラインとは対極と言える「カントリーライン」も有名であり、トゥにメダリオンを配したウィングチップ(フルグローブ)仕様のカントリーブー...
3

マルモラーダ(MARMOLADA)のマウンテンブーツ。

マルモラーダ(MARMOLADA)のマウンテンブーツ。数々の登山靴メーカーを輩出している事で知られるイタリア北部・べネテ地方に、唯一残っている職人メーカーのF.lli Giacometti(フラテッリ ジャコメッティ)。そのジャコメッティのクライミングブーツラインのマルモラーダは、この地方に根付いた登山靴の製法(ノルベジェーゼ製法)によるハンドメイドブーツを継承・維持しているとか。  【マルモラーダ(MARMOLADA)】マウンテ...
0

【GALIBIER/ガリビエール】トレッキングブーツ/AVORIAZ

【GALIBIER AVORIAZ】ガリビエール アヴォリアーズ(www.paraboot.com) GALIBIER(ガリビエール)のトレッキングブーツ。名前を聞いて懐かしく思う人も多いのではないでしょうか。ガリビエール(ガリビエとも言ってましたね)はフランスのトレッキングブーツのブランド。同じフランスの「PARABOOT(パラブーツ)」とは同じ傘下(シャールポンヴェール社)のブランドで、現在では日本での展開は行っておらず、本国でも本格的な...
3

【Yuketen(ユケテン)】Hunting Boot・ハンティングブーツ

ポテッとボリューム感あるクレープソールが特徴的な「Yuketen(ユケテン)」のハンティングブーツ。といっても、一見して分かるとおり、つくりはモカシンブーツ。Yuketen(ユケテン)は、米カリフォルニア州・ハモサビーチで様々なブランドを展開するMEGカンパニーのオリジナルブランドのひとつ(他にMonitalyなど)。 早々に話は変わり・・僕が持っているラッセルのスポーティング・クレイチャッカ。ララミースエード仕様の物...
0

【DIEMME/TIROL SUEDE】ディエメ チロル/トレッキングブーツ

イタリア・「DIEMME(ディエメ)」のトレッキングブーツ「TIROL(チロル)」。 パッと見は特別目を惹くことのない(?)クラシカルな「登山靴」といえるデザイン。 そしてオーソドックスなスタイル。しかし・・今気になっているブーツのひとつでもあり。 「DIEMME」は、イタリア北東部の山岳地帯を基盤とするシューズメーカー。 機能的に突出したところは無いものの、アウトドアブーツとしての基本的な 機能はきちんと押さ...
0

【WEINBRENNER】ウェインブレナー・ルーファーブーツ(モンキーブーツ)2007年10月2日更新

1892年創業と、ゆうに100年以上も歴史があるアメリカのワークブーツメーカー 「ウェインブレナー(WEINBRENNER)社」。日本では紹介されることが少なく 一般的にあまり有名ではないようですが、本国アメリカにおいてはワークブーツ、 セーフティブーツを筆頭に、500種類以上ものスタイル(製品)を生産しており 今日までのアメリカ産業を支えてきた・・とは言い過ぎかもしれませんが(汗、 とてもメジャーな存在。 そんな...
1
このカテゴリーに該当する記事はありません。