コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ2006年09月

【VANS ERA】バンズ40周年記念 エラ・レトロ

映画「ロード・オブドッグタウン」でフューチャーされていたVANS(バンズ)のERA。 バンズマニア・・というか、オールドスクール好きな人にとってもお馴染みのモデル。 僕は相変わらずスリッポンの方が好きですケド。しかし、40周年を迎えたVANSで 「当時発売されたカラーの中で特に人気の高かった3色を完全復刻」とくれば、 かたくなに「スリッポンの方が・・」なんて言ってる訳にもいきません。 マニアではない僕でも「こ...
0

【CONVERSE スキッドグリップ】復刻JAMS(ジャムズ) SKIDGRIP

コンバースのスキッドグリップ。バンズのERA(エラ)同様、デッキシューズとして 有名ですが、本来はテニスシューズ。遡ること40年代からテニス専用シューズに ラインナップしているスキッドグリップ。80年代に、それまで白一色のみだったのが 多色展開となり、ファッションアイテムとして移行。そして、80年代の後半には ミッドカット版の「CON-RAD(コンラッド)」が発売。 コンラッド自体は、僅か数年しか発売されてい...
0

【BRADY Ariel Trout】ブレディ フィッシングバッグ アリエルトラウト

【BRADY Ariel Trout】(http://www.bradybags.co.uk/) BRADY(ブレディ)のフィッシングバッグ「アリエルトラウト(Ariel Trout)」。 英国を代表するバッグメーカーであるブレディは1877年に創業。ハンティング用に 使用するレザー製の銃ケース製作からスタートし、ゴム引き(ラバーをキャンバスで 挟んだ3層構造)のゲームバックなどは、ここ日本でも昔から有名で定番。 キャンバスを使ったフィッシングバッグやハン...
0

【Engineered Garments】エンジニアード・ガーメンツのツイルシャツ。

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)のヘビーツイルシャツ。エンジニアド・ガーメンツはネペンテス・NYが企画するブランドで、メイドインUSAにこだわったモノ作り。アメリカの黄金期を知る、へそ曲がりな大人の為の地味な普段着がテーマ。と言っても、とても「地味」には思えないんですけど・・ 各所のディテールやパーツ、シルエットにもこだわり、そのうえ遊び心も備わってるところは、よくある「復刻モノ」とは...
0

9月11日~9月17日

2006年度版の「メイドインUSAカタログ」。もう読んだ方も結構多いのでは? 僕は・・すっかり忘れてました。という事で早速入手。でてくる商品やブランドは このブログでお馴染みのものばかり。というか、このブログの必要性が危ぶまれる ほど(笑 しかし・・「モノ」の背景がもっと詳しかったらもっと良かったかも。 それでも、過去に発刊されたこの手のムック本より内容は充実。最後の方まで 興味深く読めました。過去の...
0

【Joutsen Arctic】ヨーツェン アークティック・ダウンコート

【Joutsen Arctic (Untuva-asut 2006-2007)】www.joutsen.com Joutsen(ヨーツェン)のダウンジャケット。モンクレーやDuvetica(デュベティカ)は ヨーロッパを代表するダウン(?)ブランド。しかし、ヨーツェンのダウンを着ていたら (知っていたら)ナカナカの人。というか、ここ日本では同社の羽毛布団の方が 知られてるのかもしれません。 Joutsen(ヨーツェン): 国土の3分の1が北極圏に入るフィンランド。そ...
5

【ACORN VERSA】エーコーン ポーラテック・フリースソックス

ビルケンのボストンなど、クロッグタイプのサンダルを一年中履き通す人には必需品のフリースソックス。冷え症の人や、冬場に部屋でくつろぐときにも最適。雨続きでいきなり寒くなりましたからね。僕もそろそろ準備しておかないと・・ 近頃は安価な物も出回るようになり、ついでにホイっと買えるようになったのは良いのですが・・薄くてペラペラ。通気性は悪く、履き心地も硬い。全ての物がそうではないと思いますが、なにより気...
0

【new balance】ニューバランス M1700C ミタスニーカー・ATMOS

ニューバランス100周年記念としてコラボが実現したnew balance M1700C。 1999年発売のオリジナルの「M1700GR(並行版)」を履く者としては複雑な心境・・ なんてのはウソ。単なる復刻版よりは「遊びごころ」があって良いと思います。 今回の復刻「M1700C」。海外でも一目置かれている日本のスニーカーショップ 「atmos」、「mita sneakers」の2店舗が、ニューバランス100周年記念に企画 したもの。そんな記念すべき今年、...
0

【バリーブリッケン】Barry Bricken DAMON 別注チノパンツ

「Barry Bricken(バリーブリッケン)」のチノパン。肉厚な生地で細部にわたり 丁寧なつくり。アイクベーハーのボタンダウンなど、シッカリした生地感のシャツに よく似合います。特にシャツを好んで着る人にとっては、ビルズカーキよりも バリーブリッケンの方が馴染み深いのではないでしょうか? 定番・USA製チノパンのひとつであるバリーブリッケンも、ビルズカーキと同じく 昔は一緒になかよくパンツコーナーに並んでた...
0

9月4日~9月10日

今日は先にランキングを・・ MONCLER(モンクレー・モンクレール)2006年秋冬 ダウンジャケット LAVENHAM MILDEN HOOD ラベンハム キルティングフード レッドウィング ペコス RED WING RW-8866 [Footwear & Socks]NewBalance ダニエル・クレミュ キルトジャケット/ラベンハム別注仕様 レッドウィング エンジニア REDWING RW-8268 [Clothing]Arc'teryx ナイキ Nike Free 5.0(V2) [Clothing]SIERRA DESIGNS [Clothing]...
0

【BILLS KHAKIS】ビルズカーキ #2 プレーン・チノパンツ

BILLS KHAKIS [ビルズカーキ] #2 PLAIN FRONT(取扱店:楽天Jalana) 「Made in USA」のチノパンと言ったら「BILLS KHAKIS(ビルズカーキ)」。 その他にもバリーブリッケンや、チープなところだとタフナッツ、ブリティッシュカーキ なんてのもあり、インポート物を扱うショップならどこでも置かれてたものですが、 今では見かける事が少なくなり・・おまけに「Made in USA」のモノも壊滅的。 ビルズカーキのパンツ自体が...
0

【Carhartt】#C03 DUCK ARCTIC COAT カーハート・アークティック

「ヘビーデューティ」という言葉がピッタリな、ダック素材を使ったカーハートの Arctic Traditional Coat(カーハート・トラディショナル・アークティックコート)。 パーカータイプの「アクティブジャケット」と並び、Carhatt(カーハート)の定番。 グローブをつけたまま手を入れられる、フロントの大きなポケットが特徴的で ワークウェアの見本といったアイテム。ゴツくて硬い「コットン・ダック」素材の為か 重いように...
0

【NIKE AIR EPIC】ナイキ・エアエピック 復刻2006年カラー

オリジナルは1985年に登場したナイキのランニングモデル「ナイキ・エピック」。 「フルレングスエア」「サーモプラスティックヒールカウンター」等、クッション性と 安定性を最高水準で兼ね備えた当時のトップモデル。 僕の好きなランニング系は、ニューバランスを除けばナイキのワッフルシリーズ、 ブルックス、そしてこの「ナイキ・エピック」。オリジナルはグレーで、初めて見たときは 「なんかニューバラっぽくない?」...
0

ダニエル・クレミュ キルトジャケット/ラベンハム別注仕様

ラベンハムの「新作」ではないけど・・セレクトショップ・BEYESで取り扱っている ダニエル・クレミュのキルティングジャケット。ラベンハムに別注・共同開発したという このキルティングジャケットは、定番デザイン(MILDEN?)をベースにストライプの ウール素材。表地をよく見ると、ヘリンボーン織りになっていてかなり特徴あるモノ。 ダニエル・クレミュ:(ジョイックスコーポレーション) フランス・パリ在住のデザイ...
0

8月28日~9月3日

身内ではないのですが・・近ごろ立て続けに僕の周りで不幸が続いておりまして 「これは何かの暗示か?」と、ビビッてる今日この頃。そんな話を家族にしたところ 「夏とか暑くなると(不幸が)多いんだよね」と。って、もう既に秋なんですけど。 しかもすっかり涼しくなってるし・・。僕の家族は気持ちも頭の中もまだまだ 「夏真っ盛り」のようです。おかげで心配してたヘンな予感は消えましたケド。 そんな感じで今週のラン...
0
該当の記事は見つかりませんでした。