コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ2007年10月

SIDI(シディ)のサイクリングシューズ GENIUS 5。

やっと見つけたSIDI(シディ)のサイクリングシューズ「GENIUS 5」。 SIDIはイタリアメイドのシューズブランドで、モーターバイクと自転車用シューズを 製作しているメーカー。イタリア物でありながらも、足型は「大抵の人に合う」と 言われるほど万能的に優れており、その足型を他の自転車シューズメーカーに 貸し出しているほどだとか。 「やっと見つけた」なんてウソです(汗 これまた探すのが面倒臭くなって、職場 近...
4

TIMEのペダル「RXS」クロモリシャフト

フレームのヘコミは見なかったことにして?先日「ポチっ」してしまったロード用の ビンディングペダル「TIMEのRXS」。クリート式のビンディングペダルは、ペダルと シューズの裏を金具で「カチッ」と固定するタイプのもので、フラットペダルと違い、 ペダルを踏むだけなく引き上げることも可能な為、より効率的なペダリングが できるというもの。ビギナーにとっての難点は「嵌める」「外す」に慣れが必要。 いよいよビンデ...
4

2007年秋冬・ジョン・スメドレー(JOHN SMEDLEY)のニットウェア。

ファインゲージニットなら右に出るものはいないと言える、ジョン・スメドレー (JOHN SMEDLEY)のニットウェア。シーアイランドコットン素材で有名な ジョン・スメドレーですが、秋冬アイテムとなると(最高ランクの)メリノウールを 使ったVネックのニットや、カーディガンが代表的なアイテムでしょう。 シーアイランドコットンと同様に、24G・30Gといったファインゲージ(ハイゲージ) によるジョンスメのニットは、シャ...
0

クロモリフレームのへこみ・・。

ショックです・・。購入してからまだ日も浅いロードバイク(自転車)のS1900。 フレームはスチール(鉄)を主成分とするクロモリフレームを使っているのですが 意外なほど肉薄なのは自転車乗りなら周知のこと。ちょっとした衝撃でへこみ やすい素材であることは、持ち主である僕だって知っていましたが・・ 自分でやっちまったのか、やられたのか・・。乗り終えて、ふと見ると画像に あるとおり「べコリ」といっちゃってま...
12

エディーバウアー(Eddie Bauer)2007年限定のブラック・レザー・スカイライナー。

ダウンジャケットをアメリカで初めて製品化したエディーバウアー(Eddie Bauer) 創設者エディー・バウアー氏の「凍死寸前」という釣行体験をもとに開発された といわれる「スカイライナー」。封入するダウンを型崩れしないよう、固定する為 に考案されたキルト調によるダウンジャケットで、アメリカ合衆国特許を取得。 キルトの無い「オールパーパス」モデル同様、ダウンジャケットの名作です。 その名作ダウンジャケット...
0

Nike Room Socks/ナイキのルームソックス(ルームシューズ)。

NIKE(ナイキ)のルームソックス。「ルームシューズ」はニューバランスだけでは なかったんですね・・。で、ナイキのルームソックスはライニングがフリース素材。 サイドにはベンチレーションの役目を果たすメッシュ素材が使われたもので、 暖かく、しかもムレしらず・・といったところでしょうか。 ニューバランスはスニーカーをモチーフにしたデザインに対し、ナイキはスリッパ? 丸みを帯びたフォルムは可愛らしく、配色...
0

ニューバランスのルームシューズ(New Balance A04)。

以前から気になっていたニューバランス(New Balance)のルームシューズA04。 ニューバランス超定番モデルの576をモチーフ?とした室内履き用のシューズで、 アッパーは人工スエードとメッシュ素材を組み合わせたもの。踵を踏んでスリッパ のようにも使えるとか。気になった発端はユナイテッドアローズの旗艦店ともいえる ディストリクト店の「District Blog」。 デニムに合わせ店内履き?してみたりと、お洒落さんたちは色...
0

STUDIO ORIBE(スタジオ・オリベ・2007年秋冬)のマウンテンパーカ。

2007年秋冬・STUDIO ORIBE(スタジオ・オリベ)のマウンテンパーカ。 アウトドア的な雰囲気のアイテムも、「スタジオ・オリベ」のはチョット違います。  STUDIO ORIBE/ヴィンテージマウンテンパーカ(取扱店:Tokyo Life) STUDIO ORIBE(スタジオ・オリベ)のパンツは、姉妹ブランド?のDISCIPLE (ディサイプル)のも含め4本ほど所持。細身なシルエットで特徴的なデザイン、 使われている生地にも独特なものがあります。...
0

オッシュマンズ×インバーアラン 別注アランカーディガン

ハンドニットのアランセーターでお馴染みの「INVERALLAN(インバーアラン)」。 熟達したニッターによる、上質なピュアウールを用いて作り上げるオールハンド メイドのニット製品は、ウールの温かみはもちろんのこと「人の手による温かみ」 さえ感じられます。そのINVERALLAN(インバーアラン)へ、スポーツショップの オッシュマンズ(OSHMANS)が別注したアランカーディガン。 ネイティブ柄をモチーフとした「Native Amer...
0

GICIPI(ジチピ)のワッフルインナーウェア。

インナーとして着るTシャツにも気を使いたい・・と言えばイタリアメイド・GICIPI(ジチピ)のインナーウェア。GICIPIは1948年にイタリアで設立されたカットソーメーカー。フィナムズの商品説明によると「イタリアの伊達男は揺りかごから墓場までGICIPI(ジチピ)とともに人生を歩む」と言われるほどポピュラーなものだとか。...
0

フィルソン(FILSON)・オリジナルマッキーノクルーザー(タイトフィットモデル)

「ヘビーデューティ」アイテムには欠かせないFILSON(フィルソン)のウールコート。 フィルソンはワシントン州シアトルで設立されたアウトドア・クロージングメーカー。 「アウトドア」といってもスポーツではなく、ゴールドラッシュに沸く時代・・すなわち 「金の採掘」を生業とする男たちの「働く衣服」を提供すべく、誕生したとか。 フィルソンの代表的アイテムといえば、「孫の代まで受け継ぐ一着」として知られ る「ダ...
0

Johnson Woolen Mills/ジョンソンウーレンミルズのCPOシャツ

ジョンソンウーレンミルズ・CPOシャツ(取扱店:楽天Jalana) 創業160年を誇るアメリカの老舗ウールメーカー、「Johnson Woolen Mills (ジョンソンウーレンミルズ)」。昨今では「スウィングバッグ」や「ファニーパック」など 小物が有名かもしれませんが、僕にとってはウールシャツの方が、思い入れは 深いです。上質なウール地でありながらも、丈夫や頑丈といった「男っぽさ」を 感じさせる、ヘビーデューティな雰囲気。...
0

ニューバランス(New Balance)M1500UK/2007年・限定

2007年10月に発売となった、ニューバランス(New Balance)のスニーカー 「M1500UK(イングランド製)」。ヘリテッジモデルのM1500は、これまで幾多も カラーリングなどを変えながらリリースされましたが、今回は「大人顔」なカラー。 パンチングレザー(ベージュ)部分の「テカリ」が気になりますが、十分落ち着いた 雰囲気。シビれます。ベージュの部分もシワが入ると表情も変わることでしょう。 もちろん、高級感もバッチ...
0
該当の記事は見つかりませんでした。