コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ2008年06月

GUY ROVER/ギローバーのボタンダウンなポロシャツ。

今年、僕の中で「旬」なボタンダウンなポロシャツ。ラコステで展開していることに気付かずも、昨年から欲しかったボタンダウンカラーのポロシャツ。ようやく今年に入り、スティアンコルのボタンダウンポロに続き、ラコステのKH002を購入。そして「旬な気分」を締めくくる一枚が、ギローバー(GUY ROVER)のボタンダウンなポロシャツ。...
2

2008年のサマーセール。

6月中旬の異例な(?)プレセールに続き、今度は本番の春夏物セール。実店舗があるショップでは、本日からセールを行っているところが多いとか。また、ネットショップの方では、一足早い6月27日の昨日から開催中。と、なっているようです。今年はパッとしない天候のせい、または買い控えなどによる影響なのでしょうか、夏物はまだ・・という方も多いかと(?)思います。僕自身もまだまだこれから(汗...
0

Beauty&Youthオリジナルのグレーデニムなパンツ。

ユナイテッドアローズで展開するBeauty&Youthオリジナルのグレーデニムなパンツ。いわゆる「ショップオリジナルのジーンズ」な訳ですが、こういった類のものは今までは敬遠していたもの。というのも・・...
0

Raphaのサイズ感。/Classic Sportwool Jersey

チラっ・・...
4

The DUFFER of St.GEORGE×SAMMLERのスニーカー。

The DUFFER of St.GEORGE(ダファー・オブ・セントジョージ)と、35サマーズの「SAMMLER」によるコラボスニーカー。ベースとなったのは、ジャックパーセルをモチーフとしたザムラーの定番キャンバススニーカー。アッパーはアメリカ製デッドストックのオックスフォード生地を採用とのこと。明記はされていませんが、過去にアローズのBalance&Harmonyのスニーカーにも使われた同素材のようなので、ダンリバー社のシャツ生地かも?( ...
0

FALKE Family Step/ファルケのシューズインソックス。

FALKE(ファルケ)のFAMILY STEP。一年中素足な人はともかく(?)、モカシンやローファー、またはデッキシューズとかスニーカーに・・と、夏ぐらいは「くるぶし見せ」や、「素足感覚でいたい」という時に重宝するシューズインソックス。または、目に見えないソックスといった意味で、インビシブルソックスと呼ばれるもの。今ではシューズインソックス自体色々ありますが、お気に入りはFALKEのFAMILY STEP。...
2

BAGGY/夏のシャツといったらバギーのプルオーバー。

「夏のシャツ」といったら、リネン(麻)などのシャツが思い浮かぶと思いますが、僕にとってはオックスフォード生地を使ったBAGGY(バギー)のプルオーバー。ブレません。とはいうものの、ちょいちょい流行りモノにうつつを抜かしている時に喝を入れるがごとく、「ハッ」と我に返させてくれるのがBAGGYのシャツ。って言い過ぎか(汗...
2

夏を前に、もうセールですって。どうします?

気付けば既に6月。さらに気付けば・・ブログ更新してないですね(汗 そんな訳で(?)、このブログでも度々ご紹介しているショップの一部ではセールが始まっているようです。って、早過ぎな感もありますが・・。...
2

G-SHOCK 25周年/ユナイテッドアローズ別注モデル。

カシオのG-SHOCKが誕生して25周年を迎えた2008年の今年。ユナイテッドアローズでは、カシオから25周年モデルとして先に発売された「グロリアスゴールド」モデルと同じく、クリアスケルトン仕様の「AWG-525UAJ-7AJR」を発売。ベースとなったのは2006年に発売された「AWG-500」にほぼ近い仕様。これもまた1989年にG-SHOCK初のアナログ・ハイブリッド仕様「AW-500」の復刻デザイン。といった、ややこしいG-SHOCKの系譜・・。それはさ...
3

LAVENHAM(ラベンハム)の08AW/LAVENHAM先行予約会。

キルティングジャケットといえばのLAVENHAM(ラベンハム)。元は馬の背に掛けるホースブランケットから始まったダイヤモンドキルティングのジャケット。言わずとも知れたオン/オフ問わず活用できる定番アイテム。 ラベンハムのほかに有名どころでは、バブアーやマッキントッシュ、トラディショナルウェザーなどもあり、いずれかのブランドも着たけど、やはりキルティングの質感や着心地を求めると・・といった感じでラベンハム...
0
該当の記事は見つかりませんでした。