コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ自転車【BROOKS】Swallow Classic ブルックス スワロー サドル

【BROOKS】Swallow Classic ブルックス スワロー サドル

【BROOKS】Swallow Classic ブルックス スワロー サドル
BROOKS SWALLOW CLASSIC (取扱店:楽天TWO WHEEL MANIA)

クラシックカスタムを求める(気取る?)なら、やっぱりレザーのサドル。もちろん
使うのはサドルレザー。板のように硬く、座ると痛いアレです。昔はランドナーや
ロードレーサー、一般的には事務用?自転車には普通に付いてたものですが
今では見かけることも少ないですよね。僕自身、忘れてた存在ですから・・。
しかし、いざ探すとないものです。

唯一あったのは「BROOKSブルックス)」のサドル。というかBROOKSで十分。
むしろ、快適性・軽量化など進化が著しいなかで、今でもサドルレザーで作り
続けている「BROOKS」に拍手。歴史は長く、設立は1866年。馬具作りから
始まり、熟練した職人によって今も作り続けられています。

馬革のサドルといえば、最初は「硬くて痛い」もの。使い込んで革が慣れてくると
自分のカラダ(おケツ)にフィットし、替え難いモノになるんだとか。ワークブーツや
コードバンシューズが、履き込んで自分だけのオリジナルになるのと同じですね。
でも、慣れるには3ヶ月以上かかるらしい。しかし・・乗り心地を楽しめるほかに
エイジングなど自分で育てられるって良いですよね。そんな自転車のパーツは
他にないですから。「痛さ」の覚悟は出来てます・・多分。

  • 【BROOKS サドル】を楽天で見る
  • 【BROOKS サドル】をヤフーで見る


  • 関連記事

    2 Comments

    S1600 says...""
    taroさん同様の指向性で何れはスレッドタイプのステムにブルックスの革サドルを考えています。ポジションが決まり、「尻筋」が固まったら是非換装したいですね。できれば革のバーテープも巻いて。
    2007.09.04 22:38 | URL | #WVb5vgCk [edit]
    taro says...""
    革サドルに革のバーテープ、良いですね~。白のバーテープは汚れが目立ちますからね・・それでも良いんですけど、フレーム磨いてチェーンもクリーニングしてピカピカにすると・・テープの汚れだけが気になる。それでも良いんですけど(汗 その点、革のバーテープだと汚れてもそれが「アジ」になりそうですね。仕上げの「ブルックス」までいったら僕も革のバーテープ巻いてみようかなぁと、感化されてみたりして。
    2007.09.05 01:33 | URL | #qTOxrHgU [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/210-7c8c7c61
    該当の記事は見つかりませんでした。