コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノCRESCENTクレセント ダウンジャケット 60/40 CLASSICO DOWN

クレセント ダウンジャケット 60/40 CLASSICO DOWN

CRESCENT DOWN クラシコダウン
CRESCENT DOWN CLASSICO DOWN (取扱店:楽天EXPLORER)

こちらは60/40クロス(コットン60%ナイロン40%)をシェルに使った
クレセントのクラシコダウン(CLASSICO DOWN)です。
ご紹介済みのダウンセーターとの違いは・・

若干ダウンセーターよりも丈が長めになり、サイドポケットが
フラップ付きのカーゴポケット、サイドにハンドウォーマーが付いています。
そして、ダウンセーターの裏地がリップストップなのに対し、クラシコダウンは
高密度のナイロン生地が使われており、ツルっとした感触で着心地は
最高です。もちろんスナップボタン裏側の補強用レザーも健在です。

ここ数年、丈が短めなタイプから長めのタイプに流行が移行しており
このクラシコダウンも再び見直されているダウンジャケットです。
今年だけじゃなく来シーズンも注目されるのは間違いないと思います。

話は変わりますが・・
クレセントにはもうひとつ、シェルにゴアテックスを使用した
Integral Hooded Parkaというモデルがあります。
これは極寒地仕様のもので、ホワイトグースダウンを
ふんだんに使ったモノらしいのですが、未だ製品を
見たことがありません・・きっとすごく良いんでしょうね。
想像しただけでヨダレが・・。

  • 【CRESCENT CLASSICO DOWN】を楽天で見る
  • 【CRESCENT DOWN CLASSICO】をヤフーで見る


  • 関連記事

    2 Comments

    says..."管理人のみ閲覧できます"
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2006.08.29 19:19 | | # [edit]
    taro says...""
    kenさん、はじめまして。コメントが非公開となっておりましたので気付くのが
    遅くなってしまいました・・ごめんなさい。で、クレセントのダウンはUSA製で
    サイジングも大きめになっています。身長と体重から推測すると、痩せている
    方とお見受けしました。「大きめに着たい」との事なので、サイズは「Lサイズ」で
    よろしいのではないかと(身幅にも余裕がある感じ)。また、もっと大きく!という
    ことでしたら、やはり「XL」はあったほうが良いのではないでしょうか。

    ちなみに僕は身長170、体重58でサイズ「S」でちょうど良いです。
    以前購入する際「M」も試着したのですが、肩も結構落ちますし、
    身幅も広くなるので「大きすぎるな・・」といった印象を憶えています。
    逆に「XS」は「ちょうど良すぎ」で、インナーにTシャツぐらいしか着れない
    感じでした。って、コメントバック・・もう遅すぎでしたらホントにスミマセン。
    2006.09.07 12:38 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/27-c2d62ead
    該当の記事は見つかりませんでした。