コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノIBEX【IBEX Stornoway Parka】VENTILE Cotton アノラック

【IBEX Stornoway Parka】VENTILE Cotton アノラック

【IBEX Stornoway Jacket】VENTILE Cotton アノラック

アウトドアブランド・IBEX(アイベックス)の「STORNOWAY PARKA」。
マウンテンパーカと言えば普通はナイロンなど化繊のテクニカル製品が多い中で
IBEXストノウェイパーカはVentileクロス/ベンタイルコットンを使用したジャケット。

時代遅れのようにも思えますが・・。しかし、ベンタイルコットンとは透湿性、
防風性、撥水性に優れた生地。これまで50年以上にわたり、トラディショナルな
トレンチコート、また最近ではデザイナーズブランドの製品にも多く採用され、
かつてはヒラリー・テンジンがエベレスト初登頂した際に着用していたウェアにも
使われていた事でも知られています。また第二次世界大戦中の英国空軍の
制服にも採用されていたとか。

最先端のテクニカル素材を採用したアウトドア・ウェアが多い中で、天然繊維
(特にウール)に着目し、製品開発を行っている異色(?)なブランド、IBEX。
過去にはこんなパーカもありました(現在は廃番・・)。

そして肝心の着心地は・・素材がコットンだけに、きもちズッシリとした感じ。
しかし、他のコットン製のアウターに比べれば全然軽く、重さを感じさせません。
ただし・・新品時は少しの雨ぐらいなら弾いていましたが、着込むうちに効力は
薄れ、雨の中30分もバイクに乗ってると水が染み込み、しかも色落ちまで・・。

でも良いんです。コットン製アノラック自体、今ではなかなか無いモノですから
って、自己満足ですけど・・。ゴアテックスや最新のテクニカル素材のウェアでも
着慣れてくると撥水性は落ちますしね。やはり防水・撥水スプレーは必需品。
あっ、「防風性」という点では文句なし。ぜんぜん風が抜けません。エライ。

 【IBEX】を楽天で見る
 【IBEX】をヤフーで見る


IBEXの「Stornoway Parka」

VENTILE(ベンタイル)クロスを使用したコットン素材の
マウンテンパーカ。コットン素材ゆえ気持ちズッシリとした
着心地ですが、少し前までの3レイヤー・ゴアテックス・
パーカと同じぐらいの重さ。※最新のゴアテックスは
Tシャツと同じ位の重量で、「超」が付くほどの軽さ。


VENTILE(ベンタイル)のタグ

前身ごろ(左)の裏側に付く「VENTILE」のタグ。極細の
綿糸を高密度で織りこまれたベンタイルクロス。IBEXの
「STORNOWAY PARKA」に使われているのはシングル
レイヤーで、効果のほどは上記のとおり。


「Stornoway Parka」の襟タグ

IBEXのほかのアイテムと同じように「Made in USA」
かと思ってたら、実はChina製。このパーカを着用して
4年が経過しますが、今頃になって気付くなんて・・
画像の撮影なんてしてなかったらもっと後だったかも。


関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

kazu says...""
IBEX、現役で、活躍中♪
明日は、大雨の予報!
活躍するね・・・たぶん^^
2006.10.06 01:56 | URL | #- [edit]
taro says...""
kazuさん、どうもです。IBEXお持ちなんですね!で、大雨・・活躍・・おかしい。
僕が昨日見た予報では曇りだったんですけどね・・見間違えてたようです。
分かってれば電車で出勤でしたけど・・時間ないのでバイクです。行ってきます(汗
2006.10.06 09:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/293-f00cc564
該当の記事は見つかりませんでした。