コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノNorth FaceNorth Face Aconcagua/ノースフェイス アコンカグア ダウンジャケット

North Face Aconcagua/ノースフェイス アコンカグア ダウンジャケット

NORTH FACE Aconcagua/ノースフェイス・アコンカグア ダウンジャケット

NORTH FACE(ノースフェイス)のAconcagua(アコンカグア)。重量320グラムといった、薄手フリースもしくは半袖のTシャツ並みの重さしかなく、「着る・羽織る」という感覚がマヒしてしまいそうなほど軽量なダウンジャケット。ノースフェイスを代表するダウンジャケットといえば、昔は「Nuptse(ヌプシ)」でしたが、今はこちらのアコンカグアが定番。

ノースフェイスの製品には大きく4つのカテゴリーがあり、その頂点に位置するのが「サミットシリーズ」。素材・技術など、最新のテクノロジーが注ぎ込まれており、ACONCAGUA(アコンカグア)も、そのサミットシリーズ・ラインナップのひとつ。 THE NORTH FACE store(GOLDWIN WEB STORE)

シェル(表地)に使われる素材は、極薄・超軽量かつ高い撥水性と防風性を兼ね備えた、高密度で編みこまれたナイロンリップストップ生地。

そして中綿は「光電子ダウン」。天然ダウンの保温力に、遠赤外線作用がある「光電子ファイバー」がミックスされ、ダウン自体にロフト(厚み)がなくても非常に高い保温性を確保できるというもの。

実際、手にとって見ると「中身のダウン、ケチってんじゃないの?」と思えるぐらい厚みがありません。しかし、光電子ダウンの効果があれば無駄に詰め込みすぎたブ厚いダウンジャケットよりはマシ。

NORTH FACE Aconcagua/ノースフェイス・アコンカグア ダウンジャケット

真冬なら、ACONCAGUA(アコンカグア)をインナー、その上にゴアテックスなどのアウターを着込めば最高の防寒着になり、ボリューム感も抑えめ。それまでの「着ぶくれ姿」からも開放されるかと。全8色、そのほか「ACONCAGUAシリーズ」あり。

 【NORTH FACE Aconcagua】を楽天で見る
 【NORTH FACE Aconcagua】をヤフーで見る

プラネット・グリーンeストア(ザ・ノース・フェイス)
関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

電ボ says...""
アコンカグアのベストを購入しました。
…軽い、軽すぎます!ほとんど着ている感覚がないです。
taroさんのコメントの通り、とても薄いのがいろんな着回しに便利です!
ここのコメントを読んでジャケットを購入しようかと思ってお店にいったのですが…なぜかベストに。
2006.12.25 23:24 | URL | #i/V0z7Do [edit]
taro says...""
電ボさん、どうもです。アコンカグアは軽いですよね~。しかも、良い意味で「厚みが無い」。何枚か重ねて着るときにはボリュームも抑えられて良さそうですよね。

>ジャケットを購入しようかと思ってお店にいったのですが…なぜかベストに。

僕もフェザードフレンズのベストを買ったときはそうでした(笑
2006.12.26 15:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/299-7790da3f
該当の記事は見つかりませんでした。