コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノJOHN SMEDLEY【JOHN SMEDLEY・BRADING】ジョンスメドレー/Vネックニット

【JOHN SMEDLEY・BRADING】ジョンスメドレー/Vネックニット

【JOHN SMEDLEY・BRADING】ジョンスメドレー/Vネックセーター(BRADING)
ジョンスメドレー メリノウール・Vネック(セレクトショップ・BEYES)

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のVネックニット、「BRADING」。
羊毛の中でも最高級と言われる、ニュージーランド産のピュア・メリノウールを
素材とした、Vネックのセーター。同じジョンスメドレーの「BELMONT」も定番の
Vネックセーターですが、そちらよりも首もとの開き(Vゾーン)が浅いのが特徴。

そろそろ装いも冬支度に・・と、アウター代わりのニットなどを引っ張り出して
用意はしているのですが、なかなか厚手モノを着るほど寒くはないようで。
というか、日中は半袖Tシャツ姿を見かけるほどの陽気。おかげで出番なし。

もっぱら着てるのはジョンスメのニット。非常にハイゲージなウールニットなので
ロンT代わりにちょうど良いです。裾のリブも、絞り(テンション)がきつくなく、
まさしくカットソー感覚。「超」が付くほどの薄手ですが、暖かさは申し分なし。

そして、ジョンスメドレーならではの上品さ。髪の毛ボサボサ、無精ヒゲ姿でも
「それなりに」キマってしまうから不思議。というか、これが結構お気に入り。

 【JOHN SMEDLEY Vネック】を楽天で見る
 【JOHN SMEDLEY(ニット・セーター)】をヤフーで見る



【John Smedley】ジョンスメドレー・Vネックニットのラインナップ
【BRADING】
 【BRADING】(楽天検索)

浅いVネックの「BRADING」。袖や裾のリブのテンションはきつくなく、アクセントとしての仕様(?)ジョンスメドレーにしか出来ないエクストラ・ファインゲージ仕様のピュアメリノウール。


【BELMONT】
 【BELMONT】(楽天検索)

「BRADING」よりも、首もとのVゾーンが少し広め(深め)の「BELMONT」。こちらもジョンスメドレー定番のVネックニット。


【JUMP】
 【JUMP】(楽天検索)

「BRADING」と同じ浅いVネックですが、袖や裾にリブがない仕様になります。カジュアルで、よりカットソーライクな一枚。こちらもニュージーランド産・ピュアメリノウール(エクストラ・ファインゲージ)。


【MARSHALL】
 【MARSHALL】(楽天検索)

「BRADING」と同じスタイルですが、生地素材はジョンスメドレー定番の「シーアイランドコットン」。ファインゲージで年間通して着回しのきく一枚です。


 ハウンドトゥース・ウールVネック(www.beyes.jp/)

日本別注仕様のハウンドトゥース(千鳥格子)柄のVネックニット。他のクラシックフィットのスタイルよりも若干細身の仕様です。


【ボーダーVネック】
 ボーダーVネック(www.beyes.jp/)

ランダムのように配置されたマルチボーダーが印象的なVネック。首もとはやや深めで細身のシルエット。結構、クセはあるかも・・


関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/305-2e509e93
該当の記事は見つかりませんでした。