コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノGREGORY【GREGORY 30th】グレゴリー30周年記念(復刻)モデル

【GREGORY 30th】グレゴリー30周年記念(復刻)モデル

【GREGORY 30th】グレゴリー30周年記念(復刻)モデル
【GREGORY】グレゴリー30周年記念モデル(取扱店:A&FカントリーYahoo店)

グレゴリー(GREGORY)30周年記念モデル(バッグ)が発売。とのアナウンスは
おそらく何かしらの媒体等で目にしているかと。で、今回は80年代のグレゴリー
製品に付けられていた「茶タグ」を採用し復刻。

ラインナップは創業当初にウェイン・グレゴリー氏自身がハンドメイドで作成し、
販売していたとされる、「ウェインデイ」を含む4型の復刻モデルと、定番の9型。

スポーツショップのオッシュマンズ各店では、1月26日(金)から店頭販売とのこと
なので、WEBでの発売はその後なんだろうと思ってましたが、A&Fではすでに
アップされています(今のところ在庫なし表示)。

それとは関係ない話ですが・・
先日行ってきたキャンプ(温泉&鍋メイン・トレッキング少々・・)での事。

一緒に行った知り合いが持ってきていたのは茶タグのデイ&ハーフ(ピンク)。
生業がカメラマンというその人は、仕事・プライベートともに何処に行く時でも
グレゴリーのデイ&ハーフを持っていくそうで、20年ちかくの使用歴だとか。

それだけに、バッグ内側のコーティングはキレイさっぱり(?)剥げ落ちていますが
表面のフューシャ(ピンク)は色褪せ、見事に使い込まれた感じ。所有者本人が
言うには、グレゴリーにこだわってる訳じゃないけど壊れないんだよコレ。とのこと。

「茶タグ」どうのこうのではなく、やっぱりバッグは使い込んでナンボのモノと実感。
とか言ってますが・・白地の旧タグだからこそ、そのオールド感を引き立たせている
のも事実。といったわけで、「復刻」という言葉に躍らされるのもイヤですが・・

「使い込んだデイ&ハーフ」を見せられた後では、心躍って(揺れて)しまうのは
仕方がありません。ちなみに欲しいのは懐かしの「2デイパック」・・。

 【グレゴリー 30th】を楽天で見る
 【グレゴリー 30th】をヤフーで見る

関連記事

2 Comments

電ボ says..."買っちゃいました!"
あー…買ってしまいました、テイルメイト。(GRAY…じゃなくてこりゃ完全にミドリですね)
ここで30周年記念モデルの事は知っていたんですが、実物見るまでは全く興味なかったのですがねえ。
実物を見て、滑り止め加工のされている裏面や、タグを見たらガマンできませんでした。
ちなみにデイ&ハーフは前モデル(水色タグ、10年程前に購入)がまだまだ現役で頑張ってくれているのでなんとか踏みとどまりました。
これからの季節、バイク、自転車で出掛ける時に肩掛けしたいと思います。
taroさんは2Day、購入されましたか?
2007.03.08 18:54 | URL | #i/V0z7Do [edit]
taro says...""
電ボさん、どうもお久しぶりです。いっちゃいましたか~僕はまだなんですよね・・2デイとは言ったものの、使い勝手はデイハーフの方が良いのは分かってるし(持ってるし・・)、しかし2デイは今後レギュラーでラインナップされる事はないだろうし。といった感じで時が過ぎてます・・。どちらかは買います。で、ほんとにグリーンなんですよね~。昔のは「グリーンがかった濃いグレー」という風に記憶してたのですが、どうやら記憶違いだったようで(汗
2007.03.09 01:57 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/338-3604cc51
該当の記事は見つかりませんでした。