コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノShirt/シャツ【Gitman Brothers(ギットマンブラザーズ)】オックスフォードBDシャツ

【Gitman Brothers(ギットマンブラザーズ)】オックスフォードBDシャツ

【Gitman Brothers(ギットマンブラザーズ)】オックスフォードBDシャツ
Gitman Brothers(ギットマンブラザーズ)/オックスBDシャツ(取扱店:BEYES)

Gitman Brothers(ギットマンブラザーズ)のオックスフォード・ボタンダウンシャツ
(BDシャツ)。ギットマンブラザーズは、1948年から良質なシャツ作りを行っている
米国老舗のシャツメーカー。熟練した職人と彼らの子孫によって受け継がれ、
現在でもアメリカ生産にこだわり続けるギットマンのシャツ。

Gitman Brothers(ギットマンブラザーズ)の顧客には、「Nordstrom」や
「Saks Fifth Avenue」など老舗・有名百貨店の名が連なり、それらの
プライベートラベル(ドレスシャツ部門)の生産を請け負っているとか。

そして、アメカジスタイルには欠かせないオックフォード生地のボタンダウンシャツ。
BDシャツといえば、ブルックスのシャツを請け負っていた「INDIVIDUALIZED」、
ラルフローレンでは「IKE BEHAR(アイクベーハー)」、そしてセレクトショップの
「はしり(スペシャリティストアと言うそうです)」といわれるポールスチュアートの
シャツを手がけていた事もあるギットマンブラザーズ。

「アメリカ・BDシャツの御三家」。やや強引(勝手)に命名・・

ギットマンのシャツも以前は「インポートショップならどこでも」と言った感じで
陳列されていて、ある意味手頃に買えた(値段は少し張るが)はずですが
他のアメカジアイテム同様に、扱いが少なくなりつつあったギットマン。
しかし、近頃は「流行り」なのか「見直し」どちらかなのは分かりませんが
オックスフォードのBDシャツだけは揃えるお店が増えたようで。

ちなみにスリムフィット版のBDシャツは、ダンリバーの生地を使って発売された
INDIVIDUALIZEDのスリムフィットよりも「まとも」なサイジングのようです。
それでもダンリバーのは一枚欲しい・・という方に朗報。

今季分(最終供給?)のインディヴィデュアライズドのスリムフィット版が
楽天のTRAVELさん と、EXPLORERさんに入荷とのこと。

 【Gitman】を楽天で見る
 【Gitman】をヤフーで見る
 その他【Tokyo Life】にて取り扱いあり

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/355-e606ba21
該当の記事は見つかりませんでした。