コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノT-shirtハンテン ヴィンテージ(Hang Ten Vintage)BEYES別注Tシャツ

ハンテン ヴィンテージ(Hang Ten Vintage)BEYES別注Tシャツ

【ハンテン ヴィンテージ(Hang Ten Vintage)】BEYES別注・リンガーTシャツ
ハンテンヴィンテージ(Hang Ten Vintage)/別注リンガーTシャツ(BEYES)

ハンテン(Hang Ten)は、サンディエゴにてサーファーであったデューク・ボイドが
サーフトランクスを発表したのが始まり(1960年)。そして「ハンテン ヴィンテージ
(Hang Ten Vintage)」は、60年代~70年代当時の「古き良き頃のハンテン」の
雰囲気を再現し、素材やグラフィックなど当時の面影を忠実に再現。

ハンテンといったら「波」や幾何学模様をジャガード織りにしたボーダーTシャツや
ポロシャツなど。昔はここ日本でもずいぶんと流行ったそうですが、僕ら世代だと
その後の「オールドサーフ」とか「レトロサーフ」といった流行りで馴染みがある人も
多いのではないでしょうか?

僕なんかも一時期、ハンテンのボーダーTシャツにリネンのイージーパンツ、
足元はサンダルでビルケンのアリゾナ・・といった格好をしていた覚えがあります。

しかし近年のハンテンと言えば、量販などで展開されていたライセンス物が多く
質ともに「変わっちまったな・・」と嘆いていたのですが、このハンテンヴィンテージは
そんな「遠くを見つめた」人でも納得のいくものだと思います。

因みにハンテンの足型マークは、もともとハワイアンブランドの「Go Barefoot」が
50年代~60年代に使っていたもの。その後ハンテンがイメージキャラクター(?)
として使用するため、足型マークの版権を売却したとか。

と、ここで思い出しました・・

ハワイアン・トラディショナルブランドの「レインスプーナー」。以前からライセンス
での生産もしていましたが、今年を最後にハワイ生産も終了してしまうとか。
という事はあの「リバースプリント」が無くなってしまうんですよね・・。

 【Hang Ten Vintage】を楽天で見る
 【Hang Ten Vintage】をヤフーで見る

関連記事

1 Comments

ピーチ says...""
ちょっと立ち寄りましたぁ★
まだ出来たてホヤホヤなんですが、更新がんばりますので末永くよろしくぉねがぃしまーすv-10
またぃつでも遊びに来てくださぁーぃ★
また遊びに来ますね[絵文字:v-238
2007.04.13 17:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/369-79780c2a
該当の記事は見つかりませんでした。