コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ自転車【ART CYCLESTUDIO】クロモリロードの自転車。

【ART CYCLESTUDIO】クロモリロードの自転車。

【ART CYCLESTUDIO】クロモリロードの自転車。
【ART CYCLESTUDIO】クロモリロード(取扱店:楽天artcycle)

ロード(ロードバイク)の自転車が欲しいと思い始めて約一年。一時期は
今乗ってるシュウィン(Schwinn)のMTBフレームを使ってホイールを700C化。
それらしいカタチに仕上げてみようかな・・なんて、無謀な計画(妄想)をして
いたのですが、MTBはMTB、ロードはロードとして乗りたいですやっぱり。

ということで、春から本格的にロードタイプのチャリを探していた訳ですが・・
一概にロードといってもタイプが色々あります。フレームの材質もクロモリ(鉄)、
アルミ、カーボン、チタンと。で、僕が欲しいのは昔ながらのクロモリフレームの
もの。直径3~4センチぐらいの直線的で細いフレームのルックスはスマート。

現主力素材のアルミやカーボンよりも当然重量は重く、また力をダイレクトに
伝えるものではなく、踏み込んだ時の「しなり」の反発力を利用して前へ押し
出す作用があるとか。そして、乗り味はしなやかでソフト。長距離を走るには
疲れにくい特徴があるそうです。とまあ、僕が欲しくなった理由はここではなく・・

「Made in U.S.A」のスナップ(メッセンジャー)

僕のバイブル「Made in U.S.A」の1ページ。
(ちなみに76年の第2弾)そこには「アメリカの
若者の足は2輪だ(Two Wheeling)」と題し、
バークレーの学生やニューヨークの街角(左)
でのスナップが掲載されています。

大きなバッグを携えたサイクリストを多く見かけ
「何屋さん?」とのコメント。多分メッセンジャーの
ハシリではないかと。霜降りリンガーTシャツで
ナンバリングが大きめなところがカッコ良いです。
って、そこじゃないですね・・。細いフレームの
チャリは古臭ささを感じさせません。逆に斬新。

ということで、このスナップ(他にもあり)を元に妄想を膨らませていくわけですが
「くう~コレ欲しい!」と思ったのがイタリア・デローザのクロモリフレーム。しかし、
値段が高い。というか初心者が手軽に手にしてはいけないんでしょうねきっと。
予算は完成車として15万ぐらい。気持ちの中ではこれでも見栄を張ってます(汗

レモン(Le Mond)のSarthe(サルテ)

候補に上がったのは幾つかあったのですが、
「これかな」とほぼ決定しそうになったのが
レモン(Le Mond)のSarthe(サルテ)
しかし・・完全に予算オーバー。それでも
「まあいっか」と欲が勝ったはず(?)でしたが
待てよ・・と。現代的なデザインで、パーツも
十分過ぎるほどの仕様。でも当初欲しかった
雰囲気とはかけ離れています・・。

そこで振り出しに戻る。試しに楽天で「クロモリロード」と検索してヒットしたのが
「ART CYCLESTUDIO」というショップの、オリジナル・クロモリロードのチャリ。
レイノルズ社の853というスチールフレーム仕様のセミオーダーのロードで、
グレードが幾つか分かれており、僕が欲しいのは「S1900 」というモデル。

組み込まれるパーツコンポーネントはシマノの「ULTEGRA(アルテグラ)」。
ビギナーにはもったいないぐらいのハイグレードな仕様です。フレームの材質が
どれほどの物か初心者には正直解りません(汗 しかしコレこそが、当初に
「こんなのに乗りたい」と思ったイメージに近いもの。で、値段はこのパーツにして
驚きの予算内。これ以上を求めて探していたらいつまで経っても乗れないし、
頭でっかちになってしまうばかり。

因みに一番上の画像はS1900ではありません。あくまでイメージとして・・。
また、セミオーダーということで、アップチャージにより好きなカラーが選べます。
コレに乗ってその上を求めるようになったらパーツではなく、フレームを替えれば
良いだけ。その為(今後のため)にもハイグレードなパーツ構成は嬉しいところ。

そんな訳で、今はカラーをどれにするか悩み中。しかし・・
妄想の中ではクロモリロードに跨り、既にサイクリングロードを疾走中(汗

 【クロモリロード】を楽天で見る
 【クロモリロード】をヤフーで見る

関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

らっこちゃん says...""
長距離走るんでしたら105で良いかと思いますよ。で、後部変速機だけデュラエースにするとぁの方が良いかなと思います。
あのクロモリ安いですよね。
一番ランク低いのだとまあ誰でも手が出せる価格ですし。
ただやはり価格が価格なだけにどうよ?と言う不安感が在るので私は我慢しています(一時期クリックしかけた・笑)
2007.06.21 19:53 | URL | #hdGsHuvw [edit]
taro says...""
らっこちゃんサン、どうもです。っと、自転車に乗られているんですね。なるほど、コメントはかなり参考になりました。というか、初め105で組んであるS1600(プラス・コンパクトドライブ)が良いと思ってたのですが、僅かな金額差でアルテグラか~と、そちらへ流れてしまいました(汗
2007.06.22 09:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/401-4f253541
UltegraULTEGRA(アルテグラ)はシマノが作る自転車用ロードレーサー#コンポーネント|コンポーネント。UltimateとIntegrateを組み合わせた造語。現在のラインナップではDURA-ACE|デュラエースの下位グレードと位置づけられている。開発の経緯とシリーズの歴史;'76 シマノ6
該当の記事は見つかりませんでした。