コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノBIRKENSTOCK【ビルケンシュトック/アレキサンドリア】Birkenstock Alexandria

【ビルケンシュトック/アレキサンドリア】Birkenstock Alexandria

【ビルケンシュトック/アレキサンドリア】Birkenstock Alexandria

ビルケンシュトックのラインナップの中でも、野性味を感じさせるアレキサンドリア。過去に一度ラインナップされたものの、独特なデザインゆえレザーのカッティングが困難なことから姿を消したモデル、アレキサンドリア。2007年限定と言うことで、ビルケンシュトック日本代理店の企画により復活。

レザーサンダルと言えば、野暮ったさが無くすっきりとした「大人のサンダル」が多いこの頃ですが、このアレキサンドリアのデザインはひと際異質。単体で見ると他の定番モデルが霞んで見えるほど目立つ容姿ですが、履いてみると意外にも普段のコーディネートにすんなり溶け込みます。

で、今回は「オイルドレザー/ナチュラルブラウン」シリーズの中からの展開。オイルドレザーとスエードの組み合わせが、年季が入ったようなシブい雰囲気を醸し出しています。年月が経つにつれエイジングも楽しめるかと。また、甲を覆うレザーの面積が大きい為、トング(鼻緒)タイプにしてはホールド感も上々です。

ちなみにカラーはブラウンのほか、ブラックとホワイトの3色。また、ビルケンでは他のシリーズにて、アレキサンドリアと同じデザインのサンダルも展開しています。

TATAMI(タタミ)シリーズの「Akaba(アカバ)」

TATAMI(タタミ)シリーズの「Akaba(アカバ)」。ビルケンのラインナップ中、優れた履き心地を誇る TATAMI。フットベッドのコルク量を増やすことによりクッション性を向上させています。

履き心地は素材こそ違うものの、Chaco(チャコ) のスポーツサンダルに似たフィット感。足裏の形に沿った深いカーブと土踏まずの高いアーチによるもので、足入れした時の気持ち良さは別格です。

 【ビルケン/TATAMI Akaba】を楽天で見る

Tatamiシリーズ/Akabaの仕様は、濃色のスムースレザーとヌバックのコンビにより、野性的な雰囲気を強調。思わずTOPSのチョコレートケーキが食べたくなる(なった)カラーリング。ほか、ヘンプ仕様やオールレザー物もあり。

履きこんだときのエイジングを楽しむなら「アレキサンドリア」。更なるフィット感や履き心地を求めるなら「Akaba」といったところでしょうか。

 【Birkenstock Alexandria】を楽天で見る
 【Birkenstock Alexandria】をヤフーで見る

関連記事

2 Comments

kicks says...""
チノパン・デニムと合わせても普通のサンダルとは一味違う雰囲気を出してくれそうなモデルですね

特にトングが幅広レザーなのはありがたい!
ラムゼス履いてますが、痛くなるときあるんですよね・・・・

チューリッヒを買おうと思っていましたが、このモデルも面白そうなので対抗馬にあがって来ました




なにより'07限定と言われるとw
2007.08.12 00:35 | URL | #- [edit]
taro says...""
kicks さん、どうもです。幅広と言う意味ではチューリッヒに鼻緒をつけた感じの足入れ感で、指先までしっかりホールドした履き心地です。さらに画像では解りづらいかと思いますが、足首にかかるストラップは直線的なベルトではなく、足首に沿ってカーブした形状です。これもまたピタッとくるフィット感に一役買ってます。ちなみに僕は直営店で悩んだ挙句、ネットでAkabaの方をポチリ済み(笑
2007.08.12 02:21 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/420-7fdcb804
該当の記事は見つかりませんでした。