コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ自転車【アートサイクルスタジオ】やっと届いたクロモリロード「S1900」。

【アートサイクルスタジオ】やっと届いたクロモリロード「S1900」。

【アートサイクルスタジオ】やっと届いたクロモリロード「S1900」。

オーダーから40日。なんとか盆休み前に届いたアートサイクルのクロモリロード
「S1900」。というか、完成の知らせもなくいきなり届きました。一応は、完成の
知らせが来た後に代金を振り込む手筈になってたんですけど、その時点では
代金未払い。良いんですかね~こんなんで(笑 まあちゃんと支払いましたけど。

ということで、出勤前の忙しい朝、「こんな時になんだよ~」と思いつつも梱包を
解く顔はニコニコです(汗 事前に調べたところ、ヘッドにガタがある車輌もある
と言うことで心配していたのですが、ハンドルを前後に振ってもガタは無し。
それだけを確認してその日は仕事へ。翌日からは連休。間に合って良かった・・

そんな訳で連休中はどっぷり自転車三昧。ブログも更新せず(汗
日中は死ぬほどクソ暑いので、朝5時出動・・でも涼しくて気持ちが良いです。

まずは「S1900」のデフォルト仕様の状態(仕様)から。

「S1900」ステムとハンドル

ハンドルはアップチャージでNITTOのM153STIに
変更。その後すぐにコンパクトな「M186STI」へ
換えてしまいましたが・・。ステムはよく知らない
メーカーのもの。ちなみに、オーダーをした際に
「バーテープは白にしてね♪」と言っておいたはず
なのに、黒が巻かれていました・・。

「S1900」カーボンフォーク

フォークはカーボン。「別にカーボンじゃなくても」
と最初は思ってましたが、これがなかなかのもの。
軽くて、ショックもいくらか吸収しているのが実感
できます。ノーマルステムに換える際にフォークも
換えなくてはならないんだけど、次もカーボンが
良いかな~と考え中。

「S1900」カーボンフォーク

というか、タイヤが28Cという少し太めなサイズが
付いているため、あまり手に振動が来ないのは
その恩恵かも(汗

あと、画像を撮り忘れましたがサドルはVelo製。
シートポスト(シートピラー)は、アップチャージに
なりましたが、NITTOの「S83」を指定。

「S1900」リアディレーラー

「S1900」のコンポーネントはシマノのアルテグラ。
ギアが気持ちよく「スパッスパッ」とキマると、つい
意味もなくギアチェンジしてしまいます・・。

因みにディレーラーがきっちり調整されていません。
今さらクレームを出したところで、どうにかなる訳でも
ないので仕方ありませんが。

フレームのカラーはドーマンブルー(22番)を指定し、ロゴマーク無しの仕様です。
肝心のクロモリフレームの乗り心地としては、もともと乗っていたMTBのフレームが
クロモリのハードテール(リジッド・サスはフロントのみ)だったので、慣れのおかげか
走行時や突き上げなどで「痛い」と感じる事はありません。

よく言われる(?)クロモリならでの「しなやかさ」。現在の走行距離はトータルで
500キロほど。一回の行程が50キロほどなので、「しなやかさ」や、「柔らかさ」と
いったクロモリの特徴は実感できず。もっと長距離を走りこまないと・・(汗
しかし硬さも感じず、「疲れた」ってこともありません。てことは柔らかいのか?

とまあこんな感じ。あとは見映え・・です。現在はステム・ハンドル・サドルを換え
下の画像のようになっていますが、あまり変わった感じがしませんね・・

【アートサイクルスタジオ】変化無し?クロモリロード「S1900」。

さらにホイールを換え、フロントのチェーンリングや、クランクも細く肉抜きされた
スマートなやつに換えたいところ。やっぱりカンパのギアに憧れます。SUGINOでも
良いんですけど。って、クランク周りはシマノのものとは互換性ないですよね・・
と言うことで、「クラシックな雰囲気」になるまでの道のりはまだまだ遠いようです。
とりあえず、次のカスタムはタイヤですかね~。

 楽天ショップ:art cyclestudioのクロモリロードを見る


関連ページ

 【ART CYCLESTUDIO】クロモリロードの自転車。
 【MKS三ヶ島】SYLVAN ROADシルバンロード/クイルペダル
 【Selle San Marco/Caymano】セラサンマルコのサドル/カイマノ
 【NITTO(日東)】バーとステム。Neat M186STI・UI-5EX


関連記事
スポンサーリンク

4 Comments

通りすがり says...""
今年は異常気象なだけに
水分補給は定期的にきっちりしてくださいね~。
あと水分補給していくら汗にでるからとてトイレ(この場合は尿)も
定期的にする方が良しです。

走っている最中は別にトイレ行かなくても良いやみたいな感じですが自転車(特にロードレーサー系)だと
ペダルもガンガン踏みますしサドルも細く小さいですから膀胱と尿道がかなり負担と刺激で麻痺すると言うか実際体の方はしたがってるんですよね。
ロードレーサーの場合、昔から男の股間に及ぶダメージは医学的にも有名です。
漢はロードに乗る場合、意外とマタグラに気を使わないといかんどす(^^;)
2007.08.28 16:32 | URL | #hdGsHuvw [edit]
taro says...""
おおっ、心優しいコメント有難うございます。「水分補給」ですよね。以前、MTBでCRを走っていて早々にボトルがカラになったときは焦りました。そういうときに限って販売機・コンビニの場所が遠くて・・。やっとたどり着いたときは「砂漠の中のオアシス」を発見した気分になりましたね~。それ以来万全です^^; で、「股ぐら」。これはサドルのフィッティングだけの問題ではないですもんね・・。
2007.08.28 23:24 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
初めまして。
ポストとステムのシルバー、白のバーテープは見た目すっきりでいいですね。今月半ば位着予定なので参考にします。
2007.09.02 07:53 | URL | #- [edit]
taro says...""
S1600さん、はじめまして。ご購入おめでとうございます!ええ、乗車して自分から見える位置はスッキリしました。って参考になれば幸いです^^;
2007.09.02 09:28 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/426-e88a3601
該当の記事は見つかりませんでした。