コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ自転車【SHIMANO ULTEGRA】シマノ・コンパクトクランクFC-6650S

【SHIMANO ULTEGRA】シマノ・コンパクトクランクFC-6650S

【SHIMANO ULTEGRA】シマノ・コンパクトクランクFC-6650S
[ULTEGRA] FC-6650S コンパクトクランク(取扱店:サイクルベースあさひ)

自転車パーツメーカーのSHIMANO(シマノ)。ロードバイクのカテゴリーには
上級クラスより「DURA ACE」、「ULTEGRA」、「105」・・などと続く訳ですが、
今秋シーズンよりアルテグラの上位クラスモデルとして「ULTEGRA SL」が追加。
シマノ新製品情報:ULTEGRAに上位クラス追加

で、その中にコンパクトクランク(FC-6650G)も含まれており、気になるところ。
コンパクトクランクと言えば、現アルテグラ・グループに「FC-R700」がありますが、
なぜだかアルテグラの「冠」がありません。コンパクトクランク自体「おまけ的存在」
とでも言うのでしょうかね・・やっぱり。それとも見映えが美しくないからなのか(w

そんなコンパクトクランクも、シマノ曰く「スタイリッシュなニュークランクデザイン」
として、チェーンリングのデザインも変わり、クランクにはアルテグラの「冠」を受け、
晴れて仲間入り。ようやく「普通」なデザインに・・。しかし、最近の傾向というか
やっぱりカラーは黒っぽいシルバーグレイなんですね。僕としてはシルバーが・・

そんな僕のために(?)現行のULTEGRAにもコンパクトドライブ(FC-6650S)が
追加されたとのこと。チェーンリングのデザインも変わり、シルバーもあるようで。
発売は7月頃?これ、組み立て時に知ってれば、「変更して下さるかしら?」と
お願いしてたんですけど。

シマノ コンパクトクランク FC-R700

そんな訳で僕のロードバイク「S1900」には美しさが
まるで感じられないチェーンリングが付いております。
コンパクトを選んだ段階で、「仕方のない選択」
として諦めたのですが・・やっぱり、ねえ。

と言うことでリングだけでも換えようと思ったのですが
PCD110ミリの50丁は、なかなか無いんですよね。

あるにはあるんだけど、組み込んだあとの変速機能がスムーズでなくなるとかで。
裏ワザ的には同じシマノパーツで、MTB用のXTRのリングが使えるとか何とかで
色々と調べているうちに見つけた「FC-6650G」と「FC-6650S」の新製品情報。
今さらですけど、もっと早く知ってればね~悩むことなく、しかもお金も使わずに。
せめて別売りでチェーンリングだけでも売ってくれないですかね・・シマノさん?

 【シマノ コンパクトクランク】を楽天で見る
 【シマノ コンパクトクランク】をヤフーで見る

関連記事

6 Comments

S1600 says...""
FCR700のデザインは結構ネガティブなコメントを目にすることが多いですが、逆にこれ程「超真面目」「超堅物」なデザインはないと思います。例えばスーツのサラリーマンの快速通勤ロードにはカンパ・レコードよりこっちの方が絶対マッチするはずです。かな・・・?
2007.09.10 07:54 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
ポジティブな意見ですね~。なるほど、見方を変えればあの形状のリングは他に無いですもんね・・オンリーワンってとこでしょうか?違うか(汗 で、クランクは今のところ見送ってます。ホイールとタイヤを換えて漕ぎが軽くなれば、もしかすると52-39丁でもいけるんじゃないかと、淡い(甘い)期待を抱いているのですが・・。

それと・・僕のロード、雨で少し濡らしちゃったら翌日にはフレームから茶色い水がチョロチョロ~っと。内部の防錆処理はされてないようです。MTB(クロモリ)ではそんな事は一切無かったので入手早々ショックです。一応、RESPOの防錆スプレー吹いときましたが・・気休めかも。
2007.09.11 02:05 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
クランク比較にうってつけなのがVOODOOのサイトです。クロモリ上位モデルRADAがFC-R700のようですが、遊び心溢れるブランドと思われるVOODOOが装着するには機能以外にも相応の理由があるはずです。じっと見てると「このデザインいいいんじゃない?」と思えてくるかもしれません。
錆の件私も気を付けます。
しかし秋の長雨と言いますが、よく降りますねェ。
2007.09.11 23:28 | URL | #- [edit]
taro says...""
VOODOOは好きですよ。ブランド名を背負っただけのバイクじゃない・・なんというか、レース志向だけでなく街中など「遊べるところならどこでも」というスタンスのバイクが昔からありますからね。アメリカらしいというか、キャノなんかに通じるところがあるのではないでしょうか。MTBの話ですけど。で、RADA見ました。S1600さんとの目線が違うかもしれませんが、MTBのイメージが強い僕からすると「ありだな~」といった感じです。ロードのストイックなイメージとは逆で、「たくましさ」を感じますね。多分、メーカーが考えた方向性とは違うと思うのですが・・いや、そこが狙い・・じゃないか(汗
2007.09.12 00:50 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
taroさん、ちょっと執拗な感じになってしまってごめんなさいね。
正直言うとFC-R700のデザインと色は「どうしたもんだろ・・・」と私も思っていたのです。とはいえ数多の不評コメントを目にするうちに何だか不憫になってきて、なんとか名誉挽回させてあげられないかと思った次第なのです。
105搭載クロモリでもジオス・フェレーロはスギノ、ジェイミス・クエストはFSAのコンパクトクランクを装着するなど各ブランド毎に違うのも興味深い点です。
結局はS1600にしましたがVOODOOの105モデル、オシュンは購入をかなり迷いました。コスパは兎も角ブランドロゴのポップさとアメリカン埴輪のようなヘッドマークが何とも楽しく、魅惑的だったものですから。
S1600は諸々の事情で前3枚(どうか笑わないでください)でオーダーしましたが、これはこれで「シマノの失敗作!」などと豪語する雑誌テスターもいるので可愛そうでなりません(笑)。
なにはともあれtaroさんの好みの仕様に仕上がるといいですね。
長々と失礼しました。
2007.09.12 21:42 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
いえいえ、S1600さんからのコメントで「ハッ」した部分もあり、「もう少し付き合ってみるか~」と言う気にもなりましたよ、ホントに。とか言いながら本日ニューホイール発注しました(汗 で、雑誌のライターは仕事柄色んなパーツを試していると思いますから、そんな事も言ってみたくなったのでしょう、きっと(w そもそも用途があるから存在するわけですしねぇ。そして僕好みの仕様・・これは「欲」と「矛盾」と「現実(経済的に)」の折り合いを付けながらですね(w
2007.09.13 00:37 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/429-26894ed9
該当の記事は見つかりませんでした。