コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノT-shirtArmorlux [アルモーリュクス] S/S パックTシャツ

Armorlux [アルモーリュクス] S/S パックTシャツ

Armorlux [アルモーリュクス] S/S パックTシャツ

1938年創業、フランスのニット・カットソーメーカー「Armorlux(アルモーリュクス)」。同じフランス発のブランド「セントジェームス」や「ルミノア」、「オーチバル」のように海で働く船乗り達のために、厳選された素材と、伝統的な手法により作られたニット製品は、堅強な耐久性を持ちながらも柔らかな着心地。近年では多くのブランドとのコラボもあるとか。フランス国内および諸外国での自社一貫生産。

とは言うもの、10年位前までのアルモーリュクスのアイテム(バスクシャツ)などはセントジェームスが定番と言われる中で「あえてここのを選ぶ」という程のものではなかったような気が。ボーダーのピッチが広く、着丈もやたらと長めで野暮ったい雰囲気が・・。着た事がないので、どうのこうの言える立場じゃないですけど(汗

そんな「Armorlux(アルモーリュクス)」。つい手が伸びてしまったのが半袖無地のパックTシャツ(2枚組み)。無地好きの僕が黙ってスルーする訳にはいきません。

しかもこれからの時期インナーにしか使わないだろうし、今年の夏は「Sunspel」「Filatures du Lion」、「ast」、「グラブインハリウッド」、更にはクタクタになった「アメリカンアパレル」のTシャツを新品に入れ替えたりと、お腹イッパイ状態のはずですが、見つけてしまったのだから仕方がありません(w

と、前置きが長くなりましたが・・Armorlux(アルモーリュクス)のパックTシャツ。楽天の取扱店さんによると、「まるでシルクの様なキメ細かくしなやかな肌触り」と、ありますが・・どうなんでしょう、僕にはそんな感じに思えませんでした(汗

生地は「ヘビーウェイト」と言えるいくらか厚手なもの。しかし、肌触りは柔らかく、伸縮性もあって着心地はかなり良いです。一枚換算で考えても安いものですし、品質的に5000円クラスのTシャツと比べても匹敵、もしくは勝ってるかと。ホントに。

ええ、もちろんお気に入りです。この手のもので、気に入った霜降りのグレーがなかなか無かったので、それだけでも満足。来年に備えてストックしておきたいぐらいです(w というか、定番品として取り扱って欲しいです、是非。

Armor'luxボーダー・2パック

Armorlux(アルモーリュクス)のパックTシャツは
BEYESでも取り扱いあり。パターンはボーダーの
組み合わせのみで2タイプ。ついで買いに是非。
 Armor・luxボーダー・2パック(BEYES)

 【Armorlux/アルモーリュクス】を楽天で見る
 【Armorlux/アルモーリュクス】をヤフーで見る

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/434-6df47e89
該当の記事は見つかりませんでした。