コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ自転車【MAVIC OPEN PRO】マヴィックの手組みホイール(リム)

【MAVIC OPEN PRO】マヴィックの手組みホイール(リム)

【MAVIC OPEN PRO】マビックの手組みホイール(リム)

MAVIC(マビック)の「OPEN PRO(オープンプロ)」。メーカーが提案するセット内容の「完組みホイール」が当たり前となっている中で、リムやスポーク、ハブを自分好みにセッティングできる「手組み」のホイールは今でも健在。MAVICのOPEN PROは剛性も高く、クラシック・クリンチャーリムの定番とのこと。

S1900に装着されているホイールは、シマノの「WH-R550」。廉価版とはいえ、良く回るホイールで特に不満があるわけではないのですが、見た目がね・・やっぱり安っぽい。「クラシックなロードレーサー」を目指すには、やはり地色がアルミで、スポーク本数の多いホイール。また、ハブもメッキ処理のように「ピカッ」と光っていなければなりません。

そんな訳で乗り出しから一ヶ月ちょい。早々にマビックのOPEN PROへ換装。そもそも、特に弄る(カスタムする)必要のない完成車を求めて購入したはずがいつのまにかMTBの時のようにカスタム熱が再発。しかも、弄るスピードが速い。預金残高の目減りも激しいです。でも・・楽しい(汗

で、今回のセット組みはあれこれ考えましたが、結局「WORLD CYCLE」さんのオリジナルによるセット内容に。リムはもちろんシルバー、スポークはDT SWISSのコンペティション2.0/1.8で太さがあるもの(32本組み)そして前後ハブはシマノのデュラエース(DURA ACE HB7800)。デュラ・・いっちゃいました。

アルテグラや105でも十分なのは承知。ですが、なかなか換える箇所ではないので・・つい。シマノハブでは唯一ベアリング搭載とのことですが、上でも言ったようにWH-R550のハブもよく回ります。手回しで比べてもあまり変わりません。若干「いつもより多く回っております」的な感じ。逆に550のほうがベアリングもないのに、ここまでよく回るもんだな~と。

パナレーサーのチューブ「R-AIR」

そんな「お遊び」も終わったところで、リムテープを巻き、チューブとタイヤの装着です。チューブは定番というかどこのお店でも置いてある、パナレーサーの「R-AIR」。バルブ長はロングサイズの48ミリ。

パナレーサーの「Century Fun(センチュリーファン)」

タイヤはクラシックロードといったらサイドがアメクロ(生ゴム色)の物と決めてましたが、チューブラータイプにはあっても、クリンチャーにはスリックがありません。ならば、耐久性重視でパナレーサーの「ツアラー」に・・ はずでしたが、Century Fun(センチュリーファン)に。

ハワイで行われる「ホノルルセンチュリーライド」用に設定されたものですが、荒れた路面でも走破性がよく、耐パンク性にも優れているタイヤとの事。というか・・「限定品」という言葉に反応してしまいました(汗

土曜日の午後。雨も上がり、さっさと装着して軽く乗り味を試したい・・と思っていたのですが、タイヤ嵌めるのに時間が掛かってしまい、そのうえチューブを破裂させ、スペアを買いに行ったりなんだかんだで、終わったのが夜の8時。MTBでは簡単だったタイヤの装着もロードではビードがこんなに硬いものだったとは・・。

しかし、ビードワックスなるものを使ったら、あっさり「パコンッ」と。装着僅か5分。今まで使ったことも無かったので、「ビードワックス」の存在自体忘れてました(汗 これからは必需品ですね・・。そんな訳で、近所をグルりと一周。のみです(w しかし、漕ぎ出しは軽いです。フレームの重さとのバランスに違和感がありますがすぐに慣れるでしょう。

ちなみに、WH-R550の重さはタイヤも含め3.2キロ。MAVICのOPEN PROは2.4キロ。800グラムの違いです。自転車にしてみたら結構な違いです。そもそもタイヤのサイズが28Cから23Cへ細くなったので、漕ぎ出しが軽く感じたのかも。ならば、距離走ってさらに確かめよう・・と思いましたが日曜日も雨。ダメじゃん。しかも、前日のタイヤとの格闘で、掌のマメが幾つも潰れてズル剥け状態。ヤワな僕も・・ダメじゃん(汗

 【MAVIC(ホイール)】を楽天で見る
 【MAVIC(ホイール)】をヤフーで見る

関連記事

5 Comments

S1600 says...""
着々とtaroさん仕様車が仕上がりつつあるようですね。お披露目楽しみにしています。
こちらは到着後ナイスなタイミングで天気が崩れてくれるので、ちょぼちょぼとしか走行していません。
2007.10.05 07:43 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
完成おめでとうございます♪明日あたりは全国的に天気が良さそうですね~。僕も一週間悶々としていたので行くつもりです。で、僕仕様。ホイール・タイヤを交換してみたものの・・理想に近づいているようで、いないような。友人にも見てもらったんですけど、「ヘッドパーツが黒じゃダメ、シフターがでかい、そもそもスレッドステムじゃないじゃん」と、容赦のない評価。終いにはフレームカラー変えれば?とまで言われる始末。意見を求めたとはいえ、言われ放題です。なんだか「理想」が遠くなったような気が(汗 ちなみに足回りだけ見れば、結構いい感じですよ(w
2007.10.06 00:05 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
なかなか手厳しいご友人ですね。でも要はtaroさん御自身が満足できればいいわけですから信念から逸れることなく仕上げに邁進なさって下さい。仕上がった暁にはご友人も「結構いいんじゃない」なんて言ってくれるかもしれません。
今日は快晴、では私はお出かけします。ムフ
2007.10.07 10:06 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
おはようございます、僕が住んでいる地域も秋晴れらしく快晴です。昨日も結構な距離行ってきましたが、今日も行かないと損に思えるほどの青空です。ということで僕も。で、友人のアドバイスですが、普段は反対に僕の方が厳しいコト言ってます(汗 ここぞとばかりの反撃ですかねェ・・。
2007.10.07 10:53 | URL | #qTOxrHgU [edit]
trueblue66 says...""
わたしもホイール換えようかと考えてます。

バリバリなクラシックは目指さず乗り心地重視で。(笑)

リムをDT Swissなんかチョイスしちゃおうかと考えてます。

ちょっとづつ野心が芽生え始めてきています。v-63
2008.09.23 05:48 | URL | #mQop/nM. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/440-3baab889
該当の記事は見つかりませんでした。