コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノRedwing【Red wing】レッドウィング アイリッシュセッター RW-8875

【Red wing】レッドウィング アイリッシュセッター RW-8875

REDWING レッドウィング アイリッシュセッター8875
【RED WING】レッドウィング アイリッシュセッター #8875(取扱店:楽天Flisco)

レッドウィングのアイリッシュセッターに付いているタグに描かれた動物が
犬だったと気付いたのは、履きこんでからずいぶん経ってからでした。
というか、イタチか何かだと思ってました。もちろん、犬の種類なんて
知るはずもなく・・恥ずかしい話です。

で・・現在。アイリッシュセッターが独立したブランドになり
この#8875にも犬タグは付かなくなってちょっと悲しいですね。

そんな話はさておき・・雑誌カタログMade in U.S.A(2)の表紙を
飾ったアイリッシュセッターは定番中の定番ですね。ボクら世代より
10歳ぐらい上の方はこの表紙を見て憧れたらしいです。
ブームは何度もきたので最初に買ったブーツがアイリッシュセッター
って方は多いんじゃないでしょうか?

アイリッシュセッターを15年履いていますが、未だ現役です。
黒ずんだからって、汚れたままほっといていませんか?
ホコリをとってサドルソープなどで洗い、ミンクオイルを
塗るだけでもよみがえりますよ!さらにロウや松ヤニ
成分が入ったクリームなどで磨くと完璧です。

磨き上げられ年季が入ったアイリッシュセッターは
カッコイイし、惚れますよ。

  • 【RED WING 8875】を楽天で見る
  • 【RW-8875】をヤフーで見る


  • 【RED WING】Uチップモカシリーズ
    【RED WING】レッドウィング RW-8810 ■【RED WING】レッドウィング RW-8810
    レッドウィングのニューカラー。深い味わいのブラウン系ラフアウト(スエード)です。赤みの帯びたブラウンですが、スウェードの毛羽立ちが マットで落ち着いた印象にしてくれます。
    【RED WING 8810】を楽天で見る
    【RED WING】レッドウィング RW-8871 BEAMS企画 ■【RED WING】レッドウィング RW-8871 BEAMS企画
    BEAMS企画ホワイトレザー仕様。サイズがあるうちに!
    【RED WING 8871】を楽天で見る
    【RED WING】レッドウィング RW-8173 ■【RED WING】レッドウィング RW-8173
    日本別注のスウェード仕様。これも定番ですね。
    【RED WING 8173】を楽天で見る
    【RED WING】レッドウィング RW-8179 ■【RED WING】レッドウィング RW-8179
    通称”黒セッター”と呼ばれ、根強い人気を誇る1足。95年に発表されたこのモデルは、RW-875を基本にエンジニアブーツ用の黒アッパーを用いた、日本別注モデル。
    【RED WING 8179】を楽天で見る
    【RED WING】レッドウィング RW-8855 ■【RED WING】レッドウィング RW-8855
    1999年秋発売の日本別注モデル。オイルドブラウンレザーを使った歴史的名作RW-766をモデルにおなじみのトラクショントレッドソールに変更したモデル。
    【RED WING 8855】を楽天で見る
    【RED WING】レッドウィング RW-8175 ■【RED WING】レッドウィング RW-8175
    赤茶のビブラム仕様。古くからの定番で、オレは流行で選んじゃいねーぜ!と言わんばかりの無骨仕様。個人的に好きです。
    【RED WING 8175】を楽天で見る
    【RED WING】レッドウィング RW-8176 ■【RED WING】レッドウィング RW-8176
    このRW-8176のソールを白ソールに交換したことから始まったのがRW-8179。あえて今、同じことをやってみても良いかも?
    【RED WING 8176】を楽天で見る


    ABCマート限定/#9106
    レッドウィング アイリッシュセッター 9106
    レッドウィング アイリッシュセッター 9106
    こちらのアイリッシュセッターは、ABCマート限定発売の#9106。従来のものに比べ若干色味が濃くなっているんだとか。セッターは製造を繰り返しているうちにだんだんレザーの色目が濃くなってしまったことは有名な話。画像で見る限りでは、その一番色が濃かった頃のモデルに近いように思えます。

    このページの最終更新日は2006年11月22日です。
    関連記事
    スポンサーリンク

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/46-2f5f5f83
    該当の記事は見つかりませんでした。