コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ自転車DE MARCHI(デマルキ)のサイクリングジャージ。

DE MARCHI(デマルキ)のサイクリングジャージ。

DE MARCHI(デマルキ)のサイクリングジャージ/CONTOUR PLUS JACKET。

イタリア・サイクリングウェアメーカー、DE MARCHI(デマルキ)のCONTOUR PLUS JACKET。フロントは「体育の先生風」、背面は「ウルトラ警備隊」的なデザインであるこのデマルキのジャケットは、防風性を備えたストレッチの利いた厚手なジャージ素材と、より伸縮性に富んだ薄手なジャージ素材によって構成されたアウター的なサイクリングジャージ(裏地はフリース仕様)。
 DE MARCHI(デマルキ)のサイクリングウェア (セレクトイット)

「寒くて辛いっす・・」と、投げ出すまで自転車に乗ってやろうと決めた今年の冬。例年だったらそろそろ「寒さは身体に悪い」とか適当な理由をつけて乗るのをやめていそうな時季ですが、今年は少し(ほんのチョット)気合が入っています。

乗り続ける理由は、新しいロードバイクを新調したのもありますが、夏に乗り続けた甲斐あってウェスト周りはすっきり、たるんだケツも引き締まってくれば体型維持の為にも乗り続けるしかないでしょう(汗 おかげで最近ご無沙汰していたVANSONの革パンも再び穿けるようになった(おケツが窮屈だった)ことや、シルエットが浮き出るタイトめなTシャツがジャストサイズで選べるように・・。

いや、一番の理由は乗っていて楽しいから。ホントに(汗

で、風や寒さに耐えるためにチョイスしたこちらデマルキのサイクリングジャージ。サイクリングウェアはレイヤリングが基本と言いますが、アウターとしての要素を含んだジャージですので、インナーはベースだけでもOKです。カフやネックは風に侵入を防ぐために密閉された仕様。スソ裏側にはゴム?が付いているのでずり上がる事もありません。しかし、いくらか薄地のジャージ部分(グレーのところ)は風が抜けるので、インナーは長袖が必須。さらに寒さが増すようになってきたらウィンドブレーカーで対応。多分、最強。

とか言ってますが、半年ぐらい前までは「本気モードのサイクルジャージはちょっとねぇ・・」と思ってたものですが、今じゃこのとおり(汗 MTBに乗っていたときはアウトドアブランドのウェアなど(パタゴニアとかIBEX)で十分でしたが、より機能性やスタイルを求めると必然的に自転車ウェアメーカーのものが良いと思うように・・。というか、「やっと気付いた」ってところでしょうか(汗

 

時、同じくにして届いたRapha(ラファ)のカタログ。
派手なグラフィックが無く、ロゴも控え目でシンプルな
ところが気に入っているデマルキのウェアですが・・
さらに「カッコよさ」という点では上を行くRapha。
ここのを見たらサイクリングウェアに対するイメージも
変わるんじゃないでしょうか。やっぱカッコいいっすねぇ。

 【DE MARCHI(デマルキ)のサイクリングウェア】を楽天で見る
 【DE MARCHI(デマルキ)のサイクリングウェア】をヤフーで見る

関連記事

12 Comments

S1600 says...""
防寒対策も着々進行されているご様子ですね。
こちらはネットでトラブってしまい、ウールジャージ他主要防寒グッズが未着の状態です。
しょうがないので山用のゴア雨具(ごついけど暖かい!)などでしのいでいます。
ただ足元のスースーだけは防げないので先日ホームセンターでネオプレーンのインナーソックス¥698-を仕入れたので週末に試して見ます。
サポートタイツの件、ずり下がるとのご報告ですので「来年」吊り下げタイプのタイツを購入します。
FC-R700も「来年」購入したいと思います。
タイムRXSは「いつの日か」購入できればと思います。(笑)

木枯らし1号が吹き去りいよいよ寒さ本番ですね。どうかご自愛ください。
2007.11.20 07:35 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
来るはずの物が来ないと、予定や「気負い」にも影響しますよね。お気持ち察します。で、「来年」に賭けてるご様子ですね(w 僕もビブが欲しいです。って、アレだけは勘弁・・と思ってたんですけどねぇ、すっかり自転車の世界に嵌って(毒されて?)ます。考えてみれば上を脱いで他人に見せるものじゃないので、別段恥ずかしくは無いんですよね(汗 まあ、とにかく今は腰周りがスースーして気持ちが悪いです(汗 コッチがよくなれば、今度は他のところが・・と、一種スパライル状態に陥ってます。ネオプレーンのインナーソックスは僕も気になりますね~安いですし。今度使い心地をお聞かせ下さい。
2007.11.20 08:25 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
これは使えるかもしれません。
効果確認用にスポーツサンダル履きで通勤してみましたが、ローファー+ソックスより寒くありませんでした。とはいえ「暖かい」とまではいきませんが。
ソックス+クロロプレンソックス(ネオじゃなかった)でSPDシューズも履けましたし、今度の峠行で様子を見てみます。ただ下りの冷えは強烈ですのでモコモコのレインカバーも持っていきます。
面倒はとりあえず「来年」に先送りしておけば気楽というものです。年末ですしね。ハハ
スタイル的に邪道かもしれませんが腰周りの寒さはジョギングパンツ重ね履きはどないでしょう?裾が引っ掛かるのは難点ですけど。
2007.11.22 07:43 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
早速のインプレ有難うございます。なるほど、使えそうですか。ソックスの上に履いてシューズが履けるか懸念していたんですよね~。安いもののようですし僕も試してみます。で、下半身は今のところ大丈夫ですが、皆さんすでに冬仕様で暖かそうなの穿いてますよね・・やっぱりビブ欲しいかも(汗 いや、その前に冬用グローブの方が先だな・・。
2007.11.23 09:41 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
ツーリングでは駄目でした!
峠の下りでは手指がかじかんでも足はちょっと冷たいと感じる程度でした。ところが平地巡航中、手指が感覚を取り戻した頃から逆に足全体が痺れてきました。
原因は蒸発できなかった汗による内ソックスの「濡れ」です。
ゴアテックス雨具の上着は極めて快適だったので「ゴアシューズカバー」どこかで作ってくれないかな。などと思った次第です。
お粗末さまでした。
2007.11.23 22:33 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
コメントバックが遅くなってスミマセン(汗 で、散々だったご様子ですね・・やっぱり「それ用」には専用が一番といったところでしょうか。ちなみにゴールドウィンから出している光電子シリーズ(遠赤外線の効果がある)のソックスがチョット気になってます。で、シューズカバーですと、ゴアと同じような透湿防水性素材のシンテックスのがありますが、ゴアのもあっても良さそうな気もしますよね。ってことでこの連休ずっと仕事だったもんで自転車乗れてません・・遠出したい(暖かい日にw)。
2007.11.26 02:14 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
シンテックス、探せば見つかるものですね。昨日何件が店を回りシンサレート入りタイプを購入できました。(ついでにディズナ・ジェイフィットも仕入れましたが、これでポジションが大分楽になるでしょう。今週末バーテープ巻きの予定です。)
変則休の本日1200m超の峠越えツーリングに行ってきました。まっこと疲れましたが車・バイクも少なく擬似登山体験が味わえた充実の一日でした。
今日は結構暖かくシューズカバーがなくても平気だったかもしれませんが、蒸れもなく今後期待できそうです。
光電子なんて面白そうなソックスですね。足元も防寒をばっちり決めて代休日にでも心行くまで自転車行をご満喫ください。
最後になりましたが、お仕事お疲れ様でした。
2007.11.26 22:12 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
峠越えツーリング良いですね~。上りきった時の適度な(?)疲労感が気持ち良さそうです。僕はといえば、本日平地を3時間ほどダラリと・・汗かきながら、しかもその汗が少し冷たくてまたこれが心地良かったです。寒い中走るのも悪くないな~なんて(汗 で、ジェイフィット・・今ググって見てきましたが、すごく気になります。トップのリーチがNITTOの186よりも短いので、STIのブラケットに手を置いた時も楽そうですね(現状少し遠く感じるのが不満・・)。
2007.11.27 22:30 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
昨晩初バーテープ巻きを何とかやり終え(汚い!)本日試走してきました。
いいんじゃないでしょうか。ステムをもう1センチ短くしようかとも思ってましたが、下ハンも握りやすくなったし(長い下りでしか使わないけど)、こちらで正解だったようです。
途中川沿いの青い店(お判りでしょうか?)で186を見ましたけどジェイフィットにそっくりでした。Jがなかったので比較はできませんでしたが、リーチなんかもそんなに違わないと思いますよ。取替え前の153と較べてもリーチ短かったですから。
本当は186欲しかった。あのフラット部分にジェルパッド挟んだら無敵のツーリングハンドルになったでしょうから。
2007.12.02 18:56 | URL | #- [edit]
taro says...""
ジェイフィットの装着レビュー有難うございます。なるほど、ステムを短くしなくて済むのは良さそうですね~。186のリーチが80ミリでジェイフィットが67ミリ。たった13ミリの違いとはいえ、その差は大きいですよね。しかし、カラーは黒だけ・・個人的にはシルバーが欲しかった(泣 で、川沿いの青い店は判らないです(汗 ちなみに僕の主な活動拠点は荒川CRです。

僕もバーテープ巻き直したいです・・「巻き」も汚いですけど、テープ自体もだいぶ汚れてしまったので(汗
2007.12.03 03:12 | URL | #qTOxrHgU [edit]
S1600 says...""
あさひのHPが判りやすいのですが、実際のリーチはJも80ミリ位で67というのはフラット部のみの長さです。ただフラット部からの曲がりが186は弧を描いているのに対しJは二段折れとなっている分若干ブラケットが近くなるかもしれません。Aの店長さんも184からJに換装し満足されているようです。
でも換装となると186勿体無いですね。Jより高級ですし。

http://www.cb-asahi.co.jp/image/kokunai/dixna/jfit.html

taroさんは東部在住だったのですね。すっかり西部系の方かと思いこんでいました。
川沿いの青い店とは府中のY’sです。
荒川CRも是非走行してみたい、そして遡って利根源流・秩父の峠を超えて見たい!(笑)
今日は久々の雨で冷えますね~。

※Jのシルバーもありますよ。入荷待ちとのことでしたけど。自分も早く上物をシルバーに統一したい!
2007.12.03 10:45 | URL | #WVb5vgCk [edit]
taro says...""
あ・・ジェイフィットのシルバーありましたね(汗 安いですしノーマルステム化する前に一度くらいトライしてみようかな(ノーマルステムだとやはりなだらかなカーブを描いたハンドルの方が似合いそうなので・・)。で、秩父方面へは僕もトライするつもりです。昔、単車では時たま行ってたのですが、結構寂しい所もあって怖いですけど。廃坑には人が住んでる気配はあっても姿を見ないとか・・ライトを点けていても前方が全く見えない長いトンネルとか。思い出しただけでも背中がゾゾっときます(汗 もちろん、気持ちよく走れる林道も多いですけどね。というか、行って戻ってくる体力が心配で、二の足を踏んでるのが正直なところですが(汗 昨日とはうって変わって今日は良い天気♪ということでチョット行ってきます。
2007.12.04 12:28 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/462-07f7428e
該当の記事は見つかりませんでした。