コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノOUTER/アウターDUVETICA(デュベティカ)のダウンジャケット。

DUVETICA(デュベティカ)のダウンジャケット。

DUVETICA(デュベティカ)のダウンジャケット。

DUVETICA(デュベティカ)のダウンジャケット。フランスのモンクレールなど、数十年にも及ぶダウンメーカーでの実績や経験を活かし、質の高いコレクション(ダウンウェア)を展開すべく、スペシャリスト達によって2003年、イタリアにてスタートしたばかりのダウンジャケット専業メーカー、DUVETICA(デュベティカ)。
 2007-2008 DUVETICA(デュベティカ) Winter Collection(BEYES)

モンクレール(MONCLER)のダウンジャケットは、話題性や誌面などでの露出が高いことから、「逆に手を伸ばしづらくなってしまった・・」と思っている方も多いのではないでしょうか?街中での「カブり率」も高いし。しかし、実際手にとって見ると「ああ、やっぱ良いね~」と、毎シーズン見るたびに思ってしまうのが正直なところ。そして、DUVETICA(デュベティカ)のダウンジャケットも然り。

モンクレールでの経験を・・といわれるだけに、一見して「それらしいモノ」として目に写ってしまうデュベティカのダウンですが(シャイニーナイロンだし)、袖を通してみればそんな「斜め目線」だった気持ちも吹き飛んでしまうほどの質の良さ。当然、中身は見えませんが、「良いもの使ってるんだろうな~」と容易に想像ができます。着用したシルエットも良し。自分はカッコイイと勘違いしてしまうほど(汗

クローゼットを見渡してみれば・・ダウンは何着かあるけど、着丈の短いものは今は着なくなった昔のマーモットのダウンしかないし・・新調しても良いかも?というように、思わず気持ちが揺れ動いてしまいます。安くないけどねぇ。

 【DUVETICA(デュベティカ)のダウンジャケット】を楽天で見る
 【DUVETICA(デュベティカ)のダウンジャケット】をヤフーで見る

関連記事

2 Comments

す~ says...""
はじめまして。
いつも楽しく物欲を刺激頂いております。

ご存知でしたら、申し訳ございませんが、DUVETICAの羽毛は、最高の商品管理が求められるフォアグラを作るためのガチョウの羽を使っているから、いい。ってなにかの本で見ました。

知識もないのに、出しゃばってすみません。
2007.11.19 20:22 | URL | #mQop/nM. [edit]
taro says...""
す~さん、はじめまして。いつもご覧頂いてるとのこと嬉しく思っております。で、中身のダウンについては僕も商品説明などで読みましたが、生きている姿を想像できません(w 他のダウンと比べてどう違うか?と聞かれれば説明に困りますが(汗)、着た感触は明らかに「良いね~これ」と、テンションが上がる感じです。シェルに使われているナイロンの質感も柔らかいですしね。で、でしゃばりなんてとんでもない。これからも何か「ピクっ」ときたモノがあったらコメント宜しくお願いしますm(_ _)m
2007.11.20 07:50 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/463-facd3d93
該当の記事は見つかりませんでした。