コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノ個別ページの更新あらためまして、2008年明けましておめでとうございます。

あらためまして、2008年明けましておめでとうございます。


改めて、明けましておめでとうございます。2008年最初の投稿になります(汗
年末年始いかがお過ごしでしょうか?今年は1週間以上の休暇をとっておられる方も多いと聞きます。まったりと過ごされている・・もしくは長い連休を利用して旅行に出かけている人もいるのではないでしょうか?まったく羨ましい限りです。僕は先日申したとおり大晦日はもちろん、年明けは元旦から仕事(涙

当初の予定では、山に篭ってスノボー三昧・・になるはずだったんですけどねぇ。
まあ、仕方がありません。いやぁ、良くない。かなり疲れが溜まっているようで、
本を読んで活字を追っているとすぐに眠くなるのと同様に(?)、PCの前に座って
5分もすればコックリしている状況。でも、明日はやっとの休み。

といった感じで、愚痴をこぼしつつブログはスロースタート。とりあえずは先日
紹介するはずだった、「2007年のヒット」なモノから。まあ、なんとも後ろ向きな
年明けスタートです(汗 



 パタゴニア(Patagonia)のR2ジャケット
こちらは先日紹介したばかりのパタゴニア(Patagonia)のフリース、R2ジャケット。とりあえずなんか着とくか・・と、部屋着のごとく活躍しています。やっぱり気を使わず、手軽に扱えるフリースは重宝します。



 ニューバランスのルームシューズ「A04」
自分のとカミサン分のほかに、来客用として後日揃えたニューバランスのルームシューズ「A04」。結局一足(ブラック)は我慢できずに僕が愛用。室内履きをスニーカーのように履ける面白さはもちろんのこと、鏡の前でのコーディネートチェックにも使えて、かなりのお気に入り。後継モデル?の「A05」も欲しいな~と、殆んどコレクター化。



 Armorlux(アルモーリュクス)のパックTシャツ
「無地のTシャツ」に目がない僕にとって、興味本位でたいして期待はしていなかったArmorlux(アルモーリュクス)のパックTシャツ。開けてみれば、パックTらしからぬ厚みのある生地。伸縮性に富み、いくらかタイトめなシルエット。単品売りされている上級クラス?のムジTにも匹敵するクオリティ。ネックがびろ~んとならない丈夫さも気に入っています。



 ニューバランス(new balance)M1700UK
イングランド製のニューバランス(new balance)M1700UK。リリース前から買う気満々でしたが、結局は発売後しばらく経ってからの購入。しかも、少しの間は履き機会がなく(ミッドソールのあまりの白さに及び腰で・・)、クローゼット送り。やっと最近履き下ろしましたが・・すでに随分と値落ちしてますねぇ。買い時を誤った感もありますが、履き心地はやっぱり素晴らしい一足。



 ポストオーバーオールズのシャンブレーシャツ
本来リーズナブルで気軽に着ることができていたシャンブレーシャツ。しかし、現在はフトコロに優しいアメリカ製のシャンブレーは皆無。そんな中、ある意味「究極」とも呼べるPOST OVERALLS(ポストオーバーオールズ)のシャンブレーシャツ。雑誌では、ある国産のシャンブレーを「優れモノ」として紹介しておりますが、「シャンブレーシャツとはこういうものだよ」と言わしめる一品。値段は張りますが、ホンモノの着心地、生地感はこれです。



 Filatures du Lion(フィラチュールドリオン)のTシャツ
サンスペルも良いけど他のも試してみたい・・と手を出したフランスの「Filatures du Lion(フィラチュールドリオン)」のTシャツ。スーピマコットンに、ストレッチ素材(Elasthane)をブレンドした生地で、「どこまで伸びるの?」といった伸縮性。もちろん、伸ばしたあとは伸びたままにはなりません。着心地も「気持ち良い」といえるもので、今ではロンTも含めかなりにリピーターに。袖(腕)周りがもう少し 細かったら・・と言っておりましたが、どうやらサイズ選択に誤りがあったようで(汗 Sサイズで丁度良いと思える今日この頃。



 Paraboot(パラブーツ)のデッキシューズ
「自分ってこんなに爽やかだったっけ?」と勘違いさせてくれたParaboot(パラブーツ)のデッキシューズ・バース。丈が短く、穿く機会もなかったリーバイスの66を引っ張り出してくれた一足でもあります。やはりデッキシューズはくるぶし丈が一番。今年も履く機会は多いはず。



 サンスペル(SUNSPEL)のTシャツ
上のパラブーツ同様、「こんなにスタイル良かったっけ?」と、これまた勘違いさせてくれたサンスペル(SUNSPEL)のTシャツ。当然、大人買いに走った一枚ではありますが、5000円以上のTシャツに躊躇なくお金を払いだすきっかけにもなった一枚でもあります。今の時季はアンダーに丁度良いです。



 スピングルムーブ(SPINGLE MOVE)のスニーカー
2足目のスピングルムーブ(SPINGLE MOVE)のスニーカーではありますが、こちらはBEYES別注のもの。履き心地自体は他のモデルと変わりませんが、クレープソールで見た目のボリュームもあります。スッキリしすぎていないところがお気に入り・・でしたが、最近飼い猫にオシッコをかけられてご臨終(悲


と、まあ普段着ている(履いている)回数が多いものに軍敗が上がってしまいましたが、その他にもリピートで買っているジョンスメのニットや、ラコステのポロシャツなども優れモノです。意外と買っていないのがアウター類。バブアーのビデイルジャケットは色違いを新調したほかは少ないですね(汗

というか、最近通勤バイクを壊してしまった(メンテナンス中に自分で・・汗)上、年末年始で思うようにパーツ手配がままならず、否応なく電車通勤。そんな状況?で思うのは、「意外と使えるアウター持ってないなぁ」なんて感じております。この機会を利用して次なるアウターを・・と、いきたいところですが、バイクの修理状況次第(汗

そんな訳で、自虐ネタ披露も多い(?)このブログではありますが、
今年も飽きずに見てやって下さいm(_ _)m

関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/485-1d830b0f
該当の記事は見つかりませんでした。