コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノSUTUDIO ORIBETokyo Wheels/MOTO NAVI 別注・DISCIPLEのライダースパンツ。

Tokyo Wheels/MOTO NAVI 別注・DISCIPLEのライダースパンツ。

tkolfdspl.jpg

MOTO NAVI(バイク)、BICYCLE NAVI(自転車)といった二輪系の雑誌と、このブログでも度々ご紹介している「Tokyo Life」による共同プロジェクト、「Tokyo Wheels(トウキョウ・ウィールズ)」。

バイク、自転車乗りという目線から本当に良いと思えるものを探し、そこに少しだけファッションのスパイスをまぶし紹介しようというプロジェクトだとか。その第3弾目が、SUTUDIO ORIBEの別ラインである「DISCIPLE」へ別注したライダースパンツ。

tkolfdspl2.jpg

Tokyo Lifeさんの商品ページの1ショットから。モデルさんが「モモが太め」とのことなので、シルエット的な見映えはアレですけど・・VANSONのPTCBなど、レザーパンツに似たシルエットで僕好みな仕様。タイトでキレイです。 というのも・・

dcplrdspt4.jpg

今回のライダースパンツのモチーフとなったのが、昨年の秋冬ラインナップにあったDISCIPLEのライダースパンツ(DP5830-74)かと。こちらは厚手なアーミークロスストレッチという生地に、ピーチ加工(起毛)を施し、裾にファスナーを配した仕様のパンツ。穿き皺がつき、ヒザが少し抜けた感じは、起毛感も相まってスエードパンツそのもの、といった感じです。

で、Tokyo Wheels別注のライダースパンツの方は裾のジップを廃し、生地を春らしく若干薄手(アーミークロスと比べて)な生地に置き換えた仕様のようです。また、上記のパンツよりもソフトな感じになり、スニーカーなどにも合わせやすそう。革パンなど細身なシルエットが好みといった方には、特に気にいると思います。

ちなみにサイズはウェスト76で「4」をチョイス。商品ページではサイズ「3」でウェスト78となっていますが、股上が浅いため、「3」を履いたらフロントが留まりません(汗
 詳しいディテールなどはTokyo Lifeさんの特集ページにて。

dcplrdspt6.jpg

そして、「DISCIPLE」ついでに・・

こちらも昨年の秋冬ラインナップにあった6ポケットのカーゴパンツ(DP5001-73)。USのM65パンツをモチーフとし、DISCIPLE流に細身にアレンジした仕様。といっても、タイト過ぎず「程よく丁度良い」細身なシルエット。

dcplrdspt7.jpg

SUTUDIO ORIBE、DISCIPLEのパンツ共に、グリーン系は少し濃い色目が多いのですが、こちらはユーズドのM65パンツのように(そういった加工もしてあるし・・)グレイグリーンといった、やや薄めなカラー。アタリ感もグッド。生地は厚手ながらも、オールシーズンOK。現に今穿いてますし(サイドポケットの長い紐はチョン切った)。

といった感じで、6ポケットな軍パンも結構な数を所持していて、個人的には「少し飽きてる感」もありますが、DISCIPLEやSUTUDIO ORIBEのパンツはやめられません。何よりシルエットがキレイですから。僕の足が「美脚」かどうかは別として・・(汗

 【DISCIPLE(ディサイプル)】をTokyo Lifeで見る
 【DISCIPLE(ディサイプル)】を楽天で見る
 【DISCIPLE(ディサイプル)】をヤフーで見る

関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/535-201dd1d9
該当の記事は見つかりませんでした。