コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノT-shirtアローズ(UA)のアイスタッチ/WM UNDERWEAR

アローズ(UA)のアイスタッチ/WM UNDERWEAR

uaundr.jpg

ユナイテッドアローズ(UA)のオリジナルアンダーウェア「WM UNDERWEAR(ダブリュ エム アンダーウエア)」。ミズノ社のスポーツウエアが培った機能性とユナイテッドアローズの持つファッション性を融合させ、高機能で高感度の商品開発を目的に企画。吸湿発熱素材「ブレスサーモ」に続き、第2弾目は「アイスタッチ」なる素材を使ったVネックのTシャツ。他、クルーネック、Uネックあり。

先日のこと。シャツの下に着ていたTシャツ。「首んとこ、なんか付いてますよ」と指摘され、鏡を見てみれば「付いている」のではなく、コーヒーのシミ(汗 濡らして少し落としましたが、なんとなく気になる。そのままでも良かったのですが、気になったまま一日を過ごしたくない・・という訳で、昼休みにUAへ。

時間も無いし、探すのも面倒。「ここ見てよ~」な感じで店員に「シャツの下に着るアンダーって何かある?」と聞けば、「お客さん、ちょうど良いのがありますよ」的な幾分ニヤリ顔ですかさず取り出した箱入りのTシャツ。

これはですね・・と、マニュアル(?)を暗記したがごとく「アイスタッチ」素材の説明。僕も一応、「なるほど~」と付き合う(w 他に何かない?と聞くが、え~と・・と、時間が掛かりそうだったので「とりあえずソレで」とレジに。せっかちでゴメン(汗

uaudr1.jpg

少し深めなVネックで、170センチの僕でSサイズ。シャツの下に着るアンダーとしては丁度良いフィッティング。しかし、生地は少し厚め。ホントはSUNSPEL(サンスペル)か、Pyjama(ピジャマ)ぐらいの少し薄地な生地厚が良かったのですが・・。

で、「アイスタッチ」の効果。その日は大して気温も高くなかった為か、涼しく感じる事はできず(汗 しかし、一度も水を通していない箱から取り出したままのものであっても、肌馴染みが良かったのは確か。(買ってから一度洗わないと気がすまない派)。

uaudr2.jpg

肩上の縫製位置は真上ではなく、若干背中側にずらしてあり、フラットシーム。ちゃんと考えられて作られています。生地はストレッチが利いていて、腕周りもフィット。

ということで「早くもリピート買い」。・・ではなく、せっかく買ったのでBLOGネタにしてみました(汗 いや、モノ的には着心地も良く満足です。そんな訳で、「シャツの下に着るアンダーって何かある?」と聞いて、スタッフの「ニヤリ顔」を拝みたい方は是非店頭にてお試しを。って、これ2年目の商品だったんですね・・(汗

ミズノ社とユナイテッドアローズ社によるアンダーウエア シリーズの第二弾 涼感素材「アイスタッチ」を採用した“WM UNDERWEAR”発売(united arrows news)



ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/545-bd075a13
該当の記事は見つかりませんでした。