コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノPANTSARTESANIA/蒸し暑い夏にはアルテサニアのショーツ。

ARTESANIA/蒸し暑い夏にはアルテサニアのショーツ。

ARTESANIA/アルテサニアのショーツ。

ARTESANIA(アルテサニア)のショーツ。ここのところ、連日茹だるような蒸し暑さ。梅雨明け宣言はまだされていないようですが、本格的な夏の始まりです。僕にとっては「我慢の夏」の到来・・。という訳で、「蒸し暑い中でも涼しげに過ごすにはコレでしょう」的なARTESANIAのショーツ。

ARTESANIA(アルテサニア・アルテザニア)は、ヒッピーテイスト・エスニックアイテムが特徴的なアメリカ・ニューヨーク発のブランド。主な生産拠点は、自社工場があるグアテマラなど、南米各地。また、草木染めによる色鮮やか織物は、素朴でナチュラルな雰囲気が魅力的です。

で、こちらのARTESANIAのショーツ。昔のものはやや厚手な生地で、通気性も良いとは言えない物でした。が、最近は随分と薄手になり、リネン(麻)のような肌触り。「茹だるような蒸し暑さ」の中でも快適に過ごせる一本。

ARTESANIA/ショーツのガゼット部分。

シルエットは結構ゆったりめ。グラミチのショートパンツでいえば、「GRAMICCI JAM」のようなリラックスシルエット。また、クライミングショーツと同じく股下はガゼットが設けられた楽チン仕様。最近は細身なパンツばかりを好んで穿いていたので、このユッタリ加減が新鮮に感じます。(ちなみにMサイズ着用)

ARTESANIA/ショーツのバックポケット。

もちろん、両サイドとバック(右側のみ)にはポケットが装備されているので実用的。

と、先ほどは「このユッタリ加減が新鮮に感じます」と言った事に対して矛盾しますが・・やはり細身が好み(汗 気分的には、幅を8センチぐらい詰めたい感じです。という訳で、お直し屋にだそうか悩み中。幅直しって工賃高いんですよねぇ?たしか・・。

ちなみに冒頭で言った「我慢の夏」とは、以前にも書いたと思いますが、カミサンは大のエアコン嫌い。極限的な暑さじゃないとエアコンの使用が認められません(悲 仕事から帰ってきても、外気温と同じ部屋でなんかくつろげません(涙 というか、キンキンに冷やすつもりも無いんですけどねぇ・・。

そんな訳で、ARTESANIAのショートパンツは「茹だるような蒸し暑さ」の中では最適な一本かと。もちろん、エアコンがきいた涼しい部屋ではもっと快適に過ごせる一本でしょう、きっと(羨

 【ARTESANIA/アルテサニア】を楽天で見る
 【ARTESANIA/アルテサニア】をヤフーで見る


関連記事
スポンサーリンク

5 Comments

海が好きな男 says...""
このデザインいいですね・・・。
どこで購入できるのでしょうか??
2008.07.17 11:37 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.07.17 14:19 | | # [edit]
taro says...""
海が好きな男さん、はじめまして。楽天とかヤフーに出店しているショップでも扱ってるようですよ^^
2008.07.17 23:46 | URL | #qTOxrHgU [edit]
says...""
v-3事を読んで買ってみました。
とても履き心地が良く気に入ったのですが、
一度目の洗濯で洗濯機を使ったら色移り・色落ちしてしまい履けなくなってしまいました。
洗剤を使わずに手荒いなどが良かったのでしょうか?
2008.08.05 17:16 | URL | #- [edit]
taro says...""
穿けなくなった・・と言う事なので、かなりの色落ちになってしまったようですね・・。僕のも最初から洗剤入れて洗濯機で洗いましたが、幸い(?)にもそのような感じにはなりませんでした。しかし・・提げタグにも移染する恐れがあるような事が書いてありましたので、しばらくは色移りしても目立ちそうもない濃い色のものと一緒に洗うようにしていたのですが、先日白いポロシャツと一緒に洗ったら見事にポロシャツの裾辺りに黄ばみのようなシミが(汗

というわけで、手洗いでも、ゆすぎを完璧にして脱水もシッカリやらないと落ちた染料(?)でまた染まってしまうようです。特に夏場は気温が高いと色が抜け易いとか。あと、時間を置かず直ぐに干す。僕の場合は洗濯後、濡れたままの状態で置いていたのが原因かと。

で、また穿けるようにする対策(?)としては、移染除去剤(脱色してしまう可能性あり)を使うか、ぬるま湯で石鹸を使って手洗い。そのあと水でシッカリゆすぐのが良いそうです。
2008.08.06 01:39 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/567-bde87999
該当の記事は見つかりませんでした。