コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノVansVANSのデッキシューズAUTHENTIC/BEAUTY&YOUTH UA別注カラー

VANSのデッキシューズAUTHENTIC/BEAUTY&YOUTH UA別注カラー

VANSのデッキシューズAUTHENTIC/BEAUTY&YOUTH UA 別注カラー

VANSのAUTHENTIC。VANSの創業は1966年。その一番最初に作ったモデルが、デッキシューズのAUTHENTIC(オーセンティック)。で、今回セレクトショップのユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH)では、VANS AUTHENTICをカラー別注。赤/白/ブルーといったトリコロールカラーは、70年代にラインナップされていたカラーを復刻したものだとか。

僕自身、スニーカーの中で一番足数をこなしているのが、ニューバランスやコンバースでもなくVANS。スケートをやってた時期には、ハイカット仕様のSK8Hiをはじめ、ローカットのOLD SCHOOL(昔はJAZZとも言ってました)をよく履き潰してたものです。というか、オーリーなんかやってるとデッキパッドですぐ壊れちゃうんですよね・・。あと、壊れてなくても珍しいカラーを見つけると収集する癖もありましたし(汗

と、他人にはどうでもいい「あの頃は若かったバナシ」はこれぐらいにしておいて、UA別注のVANS AUTHENTIC。復刻のトリコも良いのですが・・マスタードが気になります。履き口のトリム仕様がポイント。VANSforUA AUTHENTIC(hynm's)

ちなみにAUTHENTICを改良し、履き口にパッドを入れたデッキシューズがERA。

 【VANS AUTHENTIC】を楽天で見る
 【VANS AUTHENTIC】をヤフーで見る

DOGTOWN&Z-BOYS(DVD)

ついでにこちらは、VANSプロデュースによる2001年製作のドキュメンタリームービー「DOGTOWN&Z-BOYS(DVD)」。50年代発祥と言われるスケートボードですが、70年代に再ブーム。それまでの「良い子的お遊び」から革命を起したZ-BOYS。現代のスケートスタイルのルーツです。

DOGTOWN & Z-BOYS
1970年代の始めにL.A.のドッグタウンで生まれたスケートボードチーム「Z-BOYS」。スケートボードシーンで中心的存在となり一大ムーブメントへと発展した彼らの活動を追ったドキュメンタリー。ナレーションをショーン・ペンが担当。

というわけで、僕的「Made in USA」を発刊するとしたら間違いなくページに載せたい一枚。イギリスBBCが制作するロックドキュメントのような作り方で、サントラも渋い選曲。スケートは文化です。

 【DOGTOWN&Z-BOYS(DVD)】をAmazonで見る
 【DOGTOWN&Z-BOYS(DVD)】を楽天で見る
 【DOGTOWN&Z-BOYS(DVD)】をヤフーで見る


関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/571-ba4f33e9
該当の記事は見つかりませんでした。