コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノその他のブーツ/BootTricker’s 2508 MALTON/トリッカーズのカントリーブーツ。

Tricker’s 2508 MALTON/トリッカーズのカントリーブーツ。

Tricker's 2508 MALTON/トリッカーズのカントリーブーツ。

定番靴のひとつとされる、Tricker's(トリッカーズ)のカントリーブーツ「MALTON/2508」。トリッカーズは1829年創業。英国・ノーザンプトンでは最も長い歴史を誇るシューメーカーと知られ、プリンス・オブ・ウェールズの紋章が付いた、英国王室御用達に指定されているトリッカーズ。ドレスラインとは対極と言える「カントリーライン」も有名であり、トゥにメダリオンを配したウィングチップ(フルグローブ)仕様のカントリーブーツ「MALTON/2508」や「STOW/5634」は代表的存在。

ブローギングを施したトゥキャップはもちろんのこと、大きく張り出したコバゆえに野暮ったさを醸しだしている佇まいや、履き始めは「硬さ」以外何も味わえない履き心地が特徴的(?)で、「堅強」という言葉がピッタリなトリッカーズのカントリーブーツ。

逆に言えば「それなりに長く履きこまなければ良さは解るまい」と、ブーツ自身が言っているようにも思えます。「履きこなせるかどうかはアナタ次第」と、実に挑戦的。しかし、そんなところも魅力のひとつかと。

タブロイドのデニムとのコーディネート。

個人的にはこんなベタなコーディネートが好き・・と、「タブロイドニュースの5Pジーンズ」のページでは言っていますが、このほかに色落ちしたデニムとの履き合わせ(?)以外を試した事がありません(汗 というか、たいして履きこんでいません・・。

そんなトリッカーズのカントリーブーツ。僕のはダブルレザー仕様のソールですが、雨でも滑りにくい「ダイナソール」仕様や、これぞといった「コマンドソール」もあり。また、最近では別注仕様による「クレープソール仕様」もあるとか。将来的に・・というか、幾らか履きこんだところでダイナソールに張り替えようかと思っているのですが、いつの事になるのやら・・。

で、トリッカーズのカントリーブーツ、「MALTON」のサイズ感について。僕自身の足のサイズは25.5。サイズチャート通りに選べば「7」になるのですが、少し大きめのつくり。特に甲が高いとか、幅広といった足ではないので、「6ハーフ」でジャスト。7だと幅や甲も余れば、爪先も余裕ありすぎで羽根は完全に閉じてしまうと言った感じ。

ちなみに、一番上の画像が丁度一年ぐらい前に履き下ろしたばかりの頃で、次が少し履き慣れてきた頃のもの。しかし、本来ならここで十分履きこんだ頃の状態をお見せできれば、多少なりともカントリーブーツの魅力(?)をお伝えできたと思うのですが・・ちょっと早かったようです。

というのも、偶然にもトリッカーズのカントリーブーツを格安で販売しているところを見てしまったから。これは安いです。「そのうちに買うつもり」と言う人には朗報かと。というか・・結構悔しいです(泣 ちなみにモンキーブーツも30%オフとのこと。欲しいっす・・。 トリッカーズ/MALTON M2508(取扱店:楽天EVER RICH)

 【Tricker's/トリッカーズ】を楽天で見る
 【Tricker's/トリッカーズ】をヤフーで見る
 そのほか、BEYESでも取り扱いあり。


追記:トリッカーズを試着した際のフィット感(サイズ選び)は・・

6.5/踵が狭く感じますが、指の付け根周りはピッタリ。
7.0/踵は丁度良いが、指の付け根周りは余裕ありすぎで指が泳ぐ感じ。

でした。正直、厚手のソックスを履けば7.0でも良い?と感じましたが、やはりコバが張ってるのもあり、身長170の僕では足が大きく見えすぎたので、6.5にした次第です。

ちなみに履き慣れた現在でも、踵や指の付け根周りが伸びた感じはしませんが、履き始めの頃より確実にフィット感が良くなり、履きやすくなっています。特に幅広・甲高でなくても各々でフィット感は違うと思いますが、購入をご検討されている方に参考になれば幸いです(着用例です↓)。

ビルケン(全てノーマルWIDTH):
ボストンなどのクロッグ・・39(踵があるモンタナは40)
アリゾナやチューリッヒなどのサンダルも・・39でジャスト履き。

レッドウィング
8875(Uモカ)・・7.0E
2268/8268(エンジニア)・・7.5D
88661/1188(ペコス)・・7.5E

コンバース
オールスター、スキッドグリップ他全て8.0
(ジャストは7.5ですが少し大きめサイズを選んでいます)

と、ここまでツラツラと書いてきましたが、大抵の方は捨て寸を考慮し、推奨サイズよりもハーフサイズ上げて履かれているようです。ちなみに僕は甲は薄い方なので、ジャストではなく捨て寸を考えたら推奨サイズ通りの7.0で良かったのかなと・・。しかし、履き慣れてきて踵も広がり窮屈感がなくなってきたので、これもアリなのかなと・・思う今日この頃。



関連記事
スポンサーリンク

3 Comments

GO says...""
サイズ選びの参考になりました!
RedWingの8165をサイズ6 1/2 Dワイズ
履いているので、UK6あたりかなと思っています。
2009.12.11 23:54 | URL | #- [edit]
taro says...""
GOさん、はじめまして。トリッカーズのサイズはいかがでしたか?参考どおり、ちょうど良ければいいのですが・・。
2009.12.14 12:29 | URL | #qTOxrHgU [edit]
GO says...""
こんばんは
サイズ、問題ありませんでした。
これからじっくり履きこみたいと思います。
2009.12.15 23:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/578-38695653
該当の記事は見つかりませんでした。