コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノShirt/シャツCAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。

CAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。

CAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。

CAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。老舗アメカジ屋ともいうべき、東京・神田神保町のMAINE(メイン)。現在そこのオリジナルブランドとして展開している、「CAMCO(カムコ)」のシャンブレーシャツは、製品作りとして納得のいくものに仕上がるまで2年を要したとか。モノは一見、「ふつうのシャンブレーシャツ」。しかしこの「普通さ」こそ、デイリーかつ飾らないワードローブに必要な要素。シャンブレー好きの僕にとっても、待望だった一品。

CAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。

1950年代は「SEARS」「J・C PENNEY」、米軍のミルスペック物を手がけ、1970年代からは「RALPH LAUREN」や「BRENTS」などを生産していたことからもわかるように、クオリティーを重視するブランドからの信頼を集めていた・・というアメリカ・アーカンソー州で設立されたCAMCO。
( 楽天MAINEのページから引用)

CAMCO(カムコ)のシャンブレーシャツ。

で、こちらCAMCOのシャンブレーシャツ。見ていただくとおり、ディテールはプレーンなもの。かつてBIGMACやPRENTISS、またはOSHKOSHなどのシャンブレーシャツをデイリーウェアとして愛用していた方にこそ、解るであろうこの飾らない「普通さ」。ここ重要です。そして、さらに重要なのは「生地感」。

生産はインド。かつてRRLのシャツ生地を手がけていた工場を指定し、糸から染めて織り上げた生地だそうで、所々ネップ(織りムラ・繊維のかたまり)が見えるシャンブレー生地。

色味は濃い目のライトブルー。平織りとわかる、縦糸と横糸の織り目がハッキリした生地感で、今後のアタリや色落ちなど育ち具合が楽しみな一着です。また、インポート物ではなかなか望めないジャストなサイズ感(着丈も短め)も嬉しいところ。もちろん、リーズナブルなところも。

上記に挙げた、かつては気軽に着潰せた「Made in USA」なシャンブレーシャツが貴重な存在となってしまった昨今。幾度とインドへ足を運び、密なコミュニケーションによって望むべき一着を作ってくれた社長・吉井氏に感謝、感謝です。

 【CAMCO(カムコ)】を楽天で見る
 【CAMCO(カムコ)】をヤフーで見る


関連記事
スポンサーリンク

8 Comments

sss says...""
こんちには。いつも楽しく拝見しています。

Tシャツについてお聞きしたいのですが、現在半そでの無地Tの購入を考えています。
GOOD WEARにしようかなーと思うんですが、ネットで検索したところ、いまいちフィット感が足りないような…

GOODWEARのほかにおススメのTシャツがあれば教えてください。

ちなみにリーバイス505や細めチノパンに合わせようと思っています。
2008.12.18 10:22 | URL | #- [edit]
taro says...""
sssさん、はじめまして。たしかにGOODWEARは身幅や袖周りがゆったりめですよね。しかし、ジャーナルスタンダード(だったかな?)別注のGOODWEARは、細リブ仕様でスペック自体も弄ってたようですので、望まれているフィット感に合うかも(季節的に扱いがあるかわかりませんが・・)。

というか、生地厚なTシャツをお探しですか?近いところだと、昔でしたらターナーと言うUSメイドのメーカーのTシャツもオンスの高い生地を使っていてなかなかでしたが、今はあるかどうか・・。あとは、上でご紹介しているMAINEオリジナルのMAYO SPRUCEのポケTとか。アメカジ的な感覚ですとこれぐらいでしょうかねぇ。もし、アンダーとして着られるのでしたら、フランスのARMORLUXのパックTもお勧めです。あくまで個人的にですが(汗
2008.12.20 01:19 | URL | #qTOxrHgU [edit]
シャン says..."カムコ"
初めまして

カムコのシャンブレーいいですよね。
カムコについてお聞きしたいのですが、カムコはアメリカブランドだと思っていましたが、メインさんのオリジナルなのですか?
カムコに興味があるので詳しく知りたいのです。

カムコ情報よろしくお願いいたします。


それでは
2009.01.04 11:44 | URL | #- [edit]
taro says...""
シャンさん、はじめまして。CAMCOについてですが、元々はアメリカのブランドです。で、現在はメインさん・・というよりも、母体の輸入卸しをされているカントリー貿易さんが取り扱っており、企画・生産全てをやられているようです。そういった意味でオリジナルブランドと言っても差し支えないかと。
2009.01.05 03:26 | URL | #qTOxrHgU [edit]
シャン says..."Thanks"
taroさん こんにちは

カムコについての質問に答えていただきありがとうございます。
カントリー貿易さんが企画、生産しているのですか。カムコの版権を持っていると云う事なのでしょうか?

また現行のスプルースもカントリー貿易さんのオリジナルなのですか?

こういう情報はどこで入手されるのですか?色々詳しいですよね!ブログ参考にさせていただいています。
2009.01.05 10:30 | URL | #- [edit]
まさみん says...""
taroさん こんにちは。 カムコのシャンブレーシャツは着丈が短めとの事ですが、具体的にはどの程度なのでしょうか。taroさんの身長、体重はどのくらいでサイズは何を着用していますか?お教え頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

失礼いたしました(^^)v


2009.04.23 15:12 | URL | #z8Ev11P6 [edit]
taro says...""
まさみんさん、はじめまして。早速ですが、取扱店のMAINEさんのページにあるサイズスペックによると着丈は68センチとなっています。洗濯後もアタリはでるものの、縮みはありません。

で、「短め」と書きましたが、従来の着丈が長いアメリカ物のシャンブレーシャツと比べて・・といった意味で、特別短くはありません。言葉足らずの説明ですみません。

ちなみに僕の身長は170、体重58キロでSサイズを着用。着た感じとしては、インナーにTシャツ、バスクシャツを重ねて後ろの着丈がオシリ半分ぐらい隠れるといったところです。

参考になりますかね?(汗
2009.04.24 11:38 | URL | #qTOxrHgU [edit]
まさみん says...""
taroさん こんにちは カムコの着丈の詳細ありがとうございます。とても参考になりました!カムコのシャンブレーはいつのまにかアメカジ愛好家には大きな戦力になりましたよね(笑)私も、あのブルーシャンブレーのエイジングを堪能したいです。

またアドバイスをもらう時もあるかもしれません。その時にはよろしくお願いします。

それではm(__)m

2009.04.24 13:43 | URL | #z8Ev11P6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/613-7a1d641b
該当の記事は見つかりませんでした。