コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノBarbourバブアー ビデイル ジャケット ~種類の違いについて~

バブアー ビデイル ジャケット ~種類の違いについて~

バブアー ビデイル ジャケット 種類の違いについて

モデル名・ビデイルには現在5種類のタイプがあります。
こちらのページでは、各タイプ別の特徴を簡単にまとめてみました。
分かりづらいかと思いますが、参考になれば嬉しいです。

(タイプ名をクリックすると、当サイト詳細ページへ移動できます)

ビデイル
  定番中の定番。元は乗馬用のモデルなので丈の長さが短め。
カジュアル向きです。※ライナー取り付け部はファスナー仕様です。
・全5色(ソーンプルーフドレッシング仕様)

オリジナル・ビデイル
元々のモデル名は”ビデイル”でしたが、別売りのライナーを
取り付ける箇所が、ボタンからファスナー仕様へバージョンアップ(?)
した為、従来のボタン仕様は”オリジナル”の名が付くモデル名に。
・全3色(ソーンプルーフドレッシング仕様)

クラッシック・ビデイル
上記2タイプのソーンプルーフドレッシング(オイル)仕様と違い、
バブアー創業当初に使われていたシルコイルでコーティング。
ニオイ・ベタツキ・テカリが軽減されているので、オイル仕様を
敬遠していた方にも受け入れやすいタイプです。
・カラーはオリーブ1色のみ。

ライトウェイト・ビデイル
オイルコーティングされていないバブアーらしくないバブアー(?)。
テフロン加工を、糸自体に施しているので、防水性バッチリ。
すっきりしていて軽いので、バブアーは憧れだったけど・・
と思っていた方に受け入れやすく、今では一番人気です。
・カラーは全5色

タータンチェック・ビデイル
”ビデイル”の表地がタータンチェックの珍しい仕様。
ソーンプルーフドレッシング(オイル)仕様ですが、ちょっとテカリは
抑えられています。バブアーユーザー以外にも人気があります。
カラーはタータン1色のみ。(ライナー取り付け部:ファスナー仕様)

  • 【BARBOUR ビデイル】を楽天で見る
  • 【BARBOUR BEDALE】を楽天で見る


  • 【BARBOUR BEDALE】をヤフーで見る
  • 【BARBOUR ビデイル】をヤフーで見る
  • 関連記事
    スポンサーリンク

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/62-07da26df
    該当の記事は見つかりませんでした。