コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノNEPENTHESEngineered Garments/エンジニアド・ガーメンツのGROUND JACKET

Engineered Garments/エンジニアド・ガーメンツのGROUND JACKET

Engineered Garments/エンジニアド・ガーメンツのGROUND JACKET

今季エンジニアド・ガーメンツ発のGROUND JACKETは、コーチジャケット(ウィンドブレーカーともいったっけ)がモチーフ・・とのこと。懐かしくもあり、新鮮にも感じるローテクなデザイン。

取扱店のBEYESによれば、09年SSシーズン〈エンジニアド・ガーメンツ〉のテーマは「The other face of 50’s in America」。なんて言われても、このアイテムを見ただけじゃイメージが膨らみません・・(汗

Engineered Garments/エンジニアド・ガーメンツのGROUND JACKET

で、こちらのGROUND JACKETに使われている素材はシャンブレー生地。僕にとってはド真ん中にストライク。裏地なしの一枚仕立てとの事なので、シャツ感覚なアウターってところでしょうか(というか・・そう書いてあった)。 取扱店:BEYES

「らしく着る」としたら、洗いざらしのBDシャツにラミー(リネン)素材のニットベストを重ねてその上に羽織る。といった感じが雰囲気的には良いかもしれません。

と、書いていたら(妄想してたら)鼻息が荒くなってきました・・。
まずは春アウター候補「その1」。ちなみにポプリン素材の同型もあるようです。

 【Engineered Garments】を楽天で見る
 【Engineered Garments】をヤフーで見る
 【Engineered Garments】をBEYESで見る


関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

M.MANAMIN says...""
はじめまして。日頃から、ご拝見させて頂いております。ご質問ですが、ART CYCLE STUDIOの自転車はいかがですか??私もF300の購入を前向きに考えているんですが、実物を拝見できないのと、レビュー等でのコメントを見ていると、かなり悩んでしまいます。まぁ、通勤中心でプライベートでも少々乗るのが目的なのですが。。。 TaroさんのART CYCLE STUDIOに対しての感想をお聞きできればなと思いまして。(あと、F300はシングルなので、重さも気になってしまいます。軽すぎるのも嫌ですし、重すぎてもですね。)
2009.03.05 15:14 | URL | #- [edit]
taro says...""
M.MANAMINさん、初めまして。早速ですが、確かに試乗どころか実物さえ見れないものですからね・・って、今考えれば僕自身も無謀なことをしたもんだと(汗

で、ART CYCLE STUDIOの自転車に乗っていて不満はありませんよ^^あの凹みはフレームの質うんぬんよりも僕自身の乗り方に問題があった訳ですし。そもそも購入に至った経緯としては、色々見て回っていて思ったのは、メーカーごとに多少なりとも特徴があり、果たしてその特徴(クセ)が自分にあっているものなのか・・? という事で、たまたまネットでヒットしたアートの自転車が、良い意味でクセの無いフレームのように感じたのと、パーツの豪華さにしてあの値段。予算的な都合もありましたので即決といったところです。

ちなみに検討されているF300と、僕のS1900のフレームは材質が違うようですので、同様のことと言えませんが値段が魅力的ですよね。重さもクロスバイクとしては標準的なのではないでしょうか?

といった感じですが・・参考になれば幸いです^^
2009.03.06 02:08 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/630-a5ec02e1
該当の記事は見つかりませんでした。