コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノFILSONFILSONのマッキーノ、BLUE×BLACKが復刻。

FILSONのマッキーノ、BLUE×BLACKが復刻。

FILSONのマッキーノ、BLUE×BLACKが復刻。

「FILSONからバッファローチェックのトートが出てるよ。」との情報を友人から聞き、「マジっすか!?」と、即座に目を輝かせたのがつい先日のこと。ではさっそく・・と、ネットで覗いたFILSONの直営サイトであるGOLDWIN WEB STORE。そこで目に飛び込んできたのは「BLUE×BLACKの復刻」。さらに目を輝かせたのは言うまでもありません・・。

FILSONのマッキーノ、BLUE×BLACKが復刻。

「どうせ持つなら良い物を、最上の物を」。といった創業者の言葉のもと、1897年の創業から110年以上の歴史を誇るFILSON(フィルソン)。また、「親から子へ、子から孫へ」と着継がれるというエピソードをもつフィルソンを象徴するアイテムといったら、Mackinaw cruiser(マッキーノクルーザー)であることは間違いないでしょう(個人的にはダブルよりもシングル派)。

そのマッキーノクルーザー。現在は単色系、バッファーローチェックともに数色に絞られた展開。しかし、過去には単色系でレッドやマスタード(かなり昔)があり、今回復刻されたブルー×ブラックのバッファローチェックに限っては、数年前に廃色(生産自体は7~8年前にストップ)。

フィルソンのバッファーローチェックといえば、レッド×ブラックが最もポピュラーではありますが、他のブランドでもブルー系のバッファローチェックが少なかっただけに、「どうせ持つなら良い物を、しかも他人と違うものを(?)」といった感じで、隠れた人気色だったはず。ちなみにベストの方は、本国アメリカでも過去に展開したことのないカラーだとか。

 FILSON【フィルソン】シングルマッキーノクルーザー
 (取扱店:GOLDWIN WEB STORE)

フィルソン マッキーノのトートバッグ。

で、友人から話を聞いただけで目を輝かせた、バッファローチェックのトートバッグ。こちらにもブルー×ブラックがあり、非常に悩みましたが・・もともとの気分が「赤」だったもので。しかし、こうして眺めている今でもブルー×ブラックが気になって止みません・・。

ちなみに、ジャケットと同じくヴァージンウール100%のマッキーノクロスではありますが、トートバッグに使われている生地は、26ozではなく24oz。マッキーノクルーザーの「重い」イメージとは反対に、肩への掛け心地や見た目の印象は、ずいぶんと「軽く」感じます。そして、言わずとも知れたMade in USA。

 【Filson Mackinaw/フィルソン マッキーノ】を楽天で見る
 【Filson Mackinaw/フィルソン マッキーノ】をヤフーで見る

プラネット・グリーンeストア(filson)
関連記事
スポンサーリンク

1 Comments

KOOKY CHUNK says...""
こんにちわ。はじめまして。いつもblogの方拝見させて頂いております。11月1日に従来のものとはひと味違ったオンラインショップkooky chunk.com がオープン致しました。始まったばかりでまだまだラインナップは少ないとは思いますが、もしよろしければご拝見の方よろしくお願い致します。

http://www.kookychunk.com/
2009.11.08 16:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/681-2fa398cf
該当の記事は見つかりませんでした。