コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノBOOK雑誌「MADE IN U.S.A catalog」。

雑誌「MADE IN U.S.A catalog」。

雑誌「MADE IN U.S.A catalog」。

雑誌「Made in U.S.A catalog」。今から35年前の1975年、読売新聞社より刊行された、当時のアメリカン・ライフスタイルを伝えたカタログ雑誌。掲載されているアメリカの品々は、当然当時は珍しかった物であり、リアルタイムで読まれた方の多くは、憧れ心躍ったのではないかと。

そして現在。それらの品々は時の流れで既に存在しない物が多く、これまた珍重される対象に。そんなアーカイブ的な雑誌「Made in U.S.A catalog」。僕にとっては、基本に立ち返る意味合いを込めて、時々読み返すバイブル的な存在。

雑誌「MADE IN U.S.A catalog」。

と、書き出したものの・・この雑誌「Made in U.S.A catalog」を語るのは結構難しい(汗 と言うのも、単なるカタログ本ではないんですよね。掲載されている品々のほかに、それらを売っている場所、環境、人も紹介されており、おのずとその「モノ」を取り巻く風景を想像させます。いや、読む人によっては「古臭い昔の物が多く載っているだけの本」でしかないのかもしれない。が、少なくとも僕にとっては「感じさせる本」であることは確か。

75年版の「MADE IN U.S.A Catalog」

中身に触れると1ページには収まらないので割愛しますが(汗、載っている品々やスタイルは、すべて「本物」。日本でもお馴染みな物もあれば、マイナーな物も多数あり。しかし、マイナーな物であれ、単に珍しいから誌面で取り上げているのではなく、山や街、または大学などの学校、実生活の中で実際に使われ親しまれているのであろう「本物」の姿が紹介されています。

76年版の「MADE IN U.S.A-2 (Scrapbook of America)」

また、収められている内容は全て現地取材。人から見聞きしたことをそのまま載せるのではなく、目線も「本物」。ここ数年の間に「MADE IN U.S.A」をタイトルにしたムック本が出ましたが、あちらは「アメリカ的」であって「アメリカ」ではないような。個人的にはリアルな「モノ」、「コト」を伝える雑誌がこれから出てきてくれることを期待。

85年版の「MADE IN U.S.A (American Catalog)」

ちなみに。76年版の「MADE IN U.S.A-2 (Scrapbook of America)」の表紙を飾っているあのワークブーツ。レッドウィングの「875」か「877」だとずっと思っていたのですが・・SANTA ROSAのワークブーツだったと知ったのは、85年版の「MADE IN U.S.A (American Catalog)」を最後まで読んでのこと。しかも何度も読み返しているのに、最後までページを捲ったのはつい最近のことだったり(汗


関連記事
スポンサーリンク

4 Comments

MER says...""
はじめまして。
BAND OF OUTSIDERSのシャツを息子に買いたいなと思ってグーグルしてて偶然ここに来ました。

MADE IN USAカタログ私もバイブルだったので#1のみ手元にあります。
今読むと、編集後記に出てくる宇多田さんてヒカルさんのパパのご兄弟?なんて内容に関係ないところも楽しんでます。

とても素敵なブログですね。他のページも読ませていただくのが楽しみです。
2010.02.24 07:16 | URL | #5LYQHIK6 [edit]
taro says...""
MERさん、はじめまして。
こんなブログでもお褒め頂き有難うございます。

>宇多田さんてヒカルさんのパパのご兄弟?

まさか・・とは思いましたが、そのようですね。
思わずググッて調べちゃいました(汗

で、BAND OF OUTSIDERSのシャツをプレゼント。
モノの解る父親を持つ息子さんが羨ましいです^^
2010.02.26 04:30 | URL | #qTOxrHgU [edit]
MER says...""
こんばんは。

今日東京から帰宅した息子がモヒカンになっててびっくり。一瞬引きましたが、セールのとき買い与えたE.ガーメンツのシャツと意外なことにマッチしてました。

48歳の母。また来ます。
2010.03.01 21:47 | URL | #5LYQHIK6 [edit]
taro says...""
お母様だったとは・・大変失礼しました(汗

しかしながら、お詳しいですね。
ますます息子さんが羨ましく思えます。
2010.03.03 03:33 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/695-fa3633b2
該当の記事は見つかりませんでした。