コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノその他シューズAmbassadors/アンバサダーズのスニーカー。

Ambassadors/アンバサダーズのスニーカー。

Ambassadors/アンバサダーズのスニーカー。

Ambassadors(アンバサダーズ)のスニーカー。このコーディネートにはこの靴で決まり、またはこれを履けば何々風の出来上がり。というように、僕にとって最後の締め的な飾り役を担う足元の靴、ブーツ、スニーカー。しかし、時として(気分として)「何々風」として括れないオールマイティに履ける靴も必要です。ってことで、こちらのAmbassadorsのように、シンプルなチャッカタイプのスニーカーがハマり役かもしれません。

Ambassadors/アンバサダーズのスニーカー。

Ambassadorsアンバサダーズ
2008年にイタリアよりブランドをスタートした「アンバサダーズ」。ブッテロやウォークオーバーを日本で取り扱う、ハイブリッジ・インターナショナルのオリジナルブランドです。生産は元々コモンプロジェクトのスニーカーを請け負っていたファクトリー製ということで、つくりに関しては確かなもの。現在は生産をポルトガルに移してますが、馴染みやすいレザーの質感はそのまま。もちろん、手にとって納得できるプライス設定も魅力のひとつかと。

Ambassadors/アンバサダーズのスニーカー。

しっかりとした内張り仕様のライニング。しかし厚手感はなく、アンライニングのクラークス・デザートブーツと同等か、若干厚みを感じる程度でカッチリしすぎている感はありません。また、色味の出具合も上品で落ち着いた雰囲気。大人が履けるスニーカーであることに間違いはありません。

Ambassadors/アンバサダーズのスニーカー。

トゥは丸みがありますがポッテリしたものではなく、シュッとしたやや面長なフォルム。デニムから、カジュアルめなグレースラックスとのコーディネートまでもカバーできそうな、Ambassadors(アンバサダーズ)のスニーカー。とりあえず家の中であれこれ着替えごっこをしてますが、かなり良い感じ。

前述のコモンプロジェクトや、CHAPEAU(シャポー)のスニーカーも良いですが、あちらは気持ちに折り合いが付かない値段。そんなこんなでのアンバサダーズ。必要にして十分かつ文句なし。

ちなみに僕の足は25.5センチ。普段26.0~26.5いぐらいのスニーカーを履いていますが、こちらは足入れが若干縦に余る感じですが、41を選択。シルエット的にも小さく見えないのが良い感じです。

 【Ambassadors/アンバサダーズ】を楽天で見る
 【Ambassadors/アンバサダーズ】をヤフーで見る
 【Ambassadors/アンバサダーズ】をURBAN RESEARCHで見る


関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

inomonta224 says...""
私も同じ物を持ってますが本当にオールマイティで1年を通して大活躍です!
もう一足買ってストックしておくか、ローカットを買うか悩み中…
2010.03.29 22:57 | URL | #- [edit]
taro says...""
inomonta224さん、どうもです。

Ambassadorsは、思っていたよりも履きやすくてニンマリ状態です。僕も色違い&ローカットも揃えて置こうかと思案中ですw
2010.03.31 00:05 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/707-924d09cf
該当の記事は見つかりませんでした。