コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノLacosteLacoste KH003/ラコステのボタンダウンなポロシャツPt3。

Lacoste KH003/ラコステのボタンダウンなポロシャツPt3。

Lacoste KH003/ラコステのボタンダウンなポロシャツPt3。

ラコステ(Lacoste)のボタンダウンなポロシャツ、「KH003」。首もとが2つボタンのドゥエボットーニ・ボタンダウンの「KH002」に始まり、インポート版のラコステ「PH6779(DOYEN)」。で、今回は台襟に付いた首もとのボタンが一つの、「KH003」。ラコステのボタンダウンなポロシャツもこれで3種類め。ってことで・・L1212同様、僕にとってラコステのボタンダウンは、もはや定番のポロシャツ。

lLacoste KH003/ラコステのボタンダウンなポロシャツPt3。

KH003は、KH002と同じくファブリカ(日本製)のラコステ。台衿の一つボタン/2つボタンかの違いのほか、KH002はポリウレタンが入ったストレッチ生地に対し、KH003は綿100。ちなみにどちらもスリムフィット(PH6779はスリムじゃない)ではありますが、こちらのKH003は綿100ゆえに洗濯後に縮みがありやや小さめ(縮み後はサイズ3でL1212のサイズ2に相当)。

Lacoste KH003/ラコステのボタンダウンなポロシャツPt3。

裾はスリットの入ったダックテール仕様。後ろ身頃は長すぎない丈なので、昔懐かしいIZODラコステのように、裾がヨレてびらびら~って事にもなりません(あれが良いって話しも耳にしますが・・)。

ちなみに、KH002と比べてカッチリ感が薄いため、程良いカジュアル感という意味では、フララコ代表的モデルのL1212に近いと言ったところでしょうか。シャツで例えると、KH002がブロード生地のシャツに対し、KH003はUSメイドのオックスフォード生地のシャツ。少しラフに着てもサマになる・・というのは個人的感想。

 【Lacoste ボタンダウン】を楽天で見る
 【Lacoste ボタンダウン】をヤフーで見る


関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/720-8f0163fe
該当の記事は見つかりませんでした。