コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノその他シューズYUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。

YUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。

YUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。

YUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。レザーのボートシューズといえば3年前にに購入したPARABOOTのBIRTHが履きやすくお気に入り。色違いで2足目もと思ったが、同じボート シューズでも雰囲気の違うものにトライしてみよう・・そう、少し野暮ったいというか、アジのある顔つきのものを。ということで、Made in USAにこだわり、「ハンドソーンで作ってますよ」ってのを強調しているかのような、いびつ加減が愛くるしい(?)YUKETENのボートモカシン。

YUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。

いや、ほんとはレザーが重厚そうにみえるクロムエクセル・レザーを使ったQUODDYのボートモカシンが欲しかった。ってのが去年の夏。物色してもマイサイズがなく今年に持ち越されたわけですが、いざシーズンになってもキャンプソールのものは見かけるが、今年は白いボートソールが見当たらない・・。なぜ無い?ならばと矛先はBEAMSのAtlantic Works / ボートモカシンへ。がしかし、YUKETENを見たあとでは、きれいに出来ているところが・・少し味気なく感じます。難しい奴でスミマセン(汗

YUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。

重厚でありながらも、柔らかめで足馴染みの良いワックスド・レザーを使用。下したてでも硬さはなく、足に吸い付くような質感にウットリ。

YUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。

でかくゴツイ手で、「自分不器用ですから」と作り上げた(想像です)歪さに愛嬌を感じます。ちなみに画像は、カメラに収めるのを待ちきれずに履き下してしまった後のもの。それから3か月。わりとハードめにローテーションを組んでいたせいか、既に歪さ加減が増しています。まあそれもアジ。そんなのも魅力になってしまうのがYUKETENのボートモカシン・・と納得させていたりもしますが(汗

YUKETEN(ユケテン)のボートモカシン。

ちなみにこちらYUKETENのボートモカシンは、WIDTH-Dで作られているため細身なシルエット。25.5の足ですが、サイズはハーフサイズ上げて8(26.0)でジャスト。それでもPARABOOTのBIRTH(25.5)に比べれば、横幅は少し狭く感じます。

 【Yuketen】をBEYESで見る
 【Yuketen】を楽天で見る
 【Yuketen】をヤフーで見る


関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

やす says...""
はじめまして
いつも拝見しています!

これ雰囲気いいですね
俺はクオディを履いてますが、またこれ見てほしくなりました
やっぱり同じ工場で作られているので雰囲気似てますね

次はバーゲンでユテケンかな

blog楽しみにしてます

では、またコメントします
2010.08.21 21:55 | URL | #- [edit]
taro says...""
やすさん、はじめまして。
いつも拝見して頂いているとのこと、嬉しく思っております^^

ちなみにこのYUKETENは、夏前のセールで購入です(汗
2010.08.22 11:44 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/723-a1b536e1
該当の記事は見つかりませんでした。