コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノNewBalanceニューバランスM1500UK G/今回はオリジナルカラーです。

ニューバランスM1500UK G/今回はオリジナルカラーです。

ニューバランスM1500UK G/今回はオリジナルカラーです。

ニューバランス(New Balance)のM1500。このモデルに関してはUK製、アジア生産モデルと、幾度か取り上げてきたわけですが、 2010年9月末にリリース予定されているM1500(M1500UK G)は、イングランド製でしかもオリジナルカラーを纏っての登場。画像:楽天mitasneakers

いつかはオリジナルカラーで・・と期待していた反面、諦めてもいた”アジア生産じゃない”ニューバランスのM1500。といっても、数年前にオリジナルカラーで一度復刻を遂げているんですよね・・ニューバランス100周年モデル(Flimby Factory Model/M1500UK IB)として。しかし、「安くなったら・・」なんてケチなことを考えているすきに売り切れで入手困難に(汗 

今度は大丈夫。すでにオッシュマンズで予約済み。ちなみに予約販売しているショップでは既に品薄のようですが、今回のM1500UK Gは限定販売ではないとのこと。らしいのですが・・取扱量は少なそうですね。

追記:そんなわけで、9月18日に到着。

ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G ニューバランスM1500UK G

当たり前のことですが、ヌバック調のパーツはシンセティック素材とはいえ、昔買ったアジア生産の復刻物とは違い硬さがなく足馴染みが良いです。でもって木型の違いもあり、足入れのフィット感も良し。

ただ思ったのが、トゥ先の形状が少し角ばってない?
いや、個体差なのか・・とにかくちょっと気にはなりますが。

 【New Balance M1500UK】を楽天で見る
 【New Balance M1500UK】をヤフーで見る
 【New Balance M1500UK】をOSHMAN’S ONLINEで見る
 【New Balance M1500UK】をBEYESで見る


関連記事
スポンサーリンク

7 Comments

来栖 says...""
う~ん、綺麗だ・・。
あの紺が滅茶苦茶渋いです。
実物を見てから・・・では遅いパターンになるんでしょうか(汗)
2010.08.18 23:09 | URL | #5BHOKMt2 [edit]
taro says...""
来栖さん、返信遅くなってすみません(汗

で、やはり予定外の登場ですか?
僕は見た瞬間にポチってましたよ。

というか、勢いです(汗

時間をあけていたら同じく
実物を見てから・・になってたと思います。
大事なのは・・勢いですw
2010.08.21 14:49 | URL | #qTOxrHgU [edit]
サイズについて says...""
現在M1400の27cmを履いています。
M1500UKの購入も考えていますが、サイズは27cmで問題ないでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。
2011.12.15 13:03 | URL | #- [edit]
taro says...""
>サイズについて さん

M1500UKは結構細めの作りで、M1400よりも狭く感じます。お持ちのM1400がオールスエード、スエード&メッシュどちらにしても、1500はハーフサイズ上げて27.5をお選びしたほうが無難だと思いますよ^^
2011.12.16 00:34 | URL | #qTOxrHgU [edit]
サイズについて says...""
taro さん

ご丁寧にアドバイスいただきありがとうございます。オールスェードを履いています。ハーフサイズアップで購入することにします。
2011.12.16 01:01 | URL | #- [edit]
サイズについて says...""
昨日、27.5cmで注文したものが届き、ぴったりのサイズでした。ご指摘の通り、27cmでは小さかったと思います。
誠にありがとうございます。
2011.12.18 09:42 | URL | #- [edit]
taro says...""
ご購入おめでとうございます^^
僕も安心しました。
2011.12.18 12:00 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/727-f889b454
該当の記事は見つかりませんでした。