コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノOUTER/アウターFEATHERED FRIENDSのHooded Hyperion Vest。

FEATHERED FRIENDSのHooded Hyperion Vest。

FEATHERED FRIENDSのHooded Hyperion Vest。

まず、この度の地震にて被災された皆様、家族もしくは友人・知人など関係者の方々に、心からお見舞いを申し上げると共に、皆様のご無事と一日も早い復興を願っております。私事ですがこのブログを立ち上げる際に、色々と指南いただいた友人が仙台にいて安否が気になっておりましたが、Twitter で無事を確認でき安心しているところです。で・・

FEATHERED FRIENDS(フェザード・フレンズ)のHooded Hyperion Vest。1970年代から最高品質の羽毛を使用したスリーピングバッグ、ダウンウェアを製造しているメーカー、フェザード・フレンズ。

僕自身、同社のHelios Vest(ヘリオスベスト)を一着持ってますが、そちらは袖口と裾がライクラのトリム仕様。アウトドアなコーディネートにはぴったりですが、シャツや薄手のニットなどにも合わせるなら、トリム無しでスッキリとしたこちらのHyperion Vestの方がオールマイティな着こなしを望めます。

FEATHERED FRIENDSのHooded Hyperion Vest。

FEATHERED FRIENDSフェザード・フレンズ):
米国シアトルにて1972年に創業。自社工場とショップを構え最高品質の羽毛を使用したスリーピングバッグ、ダウンウェアを製造するメーカー。ブランドロゴなどを排除し、一貫してシンプルで無駄のないデザインの製品を作り続けています。

近年では生産をカナダに移し、より質の高いダウン製品を提供するとともに、ラインナップのバリエーションも増やしているようです。
 www.featheredfriends.com

FEATHERED FRIENDSのHooded Hyperion Vest。

で、こちらHooded Hyperion Vestは新しくラインナップに加わったアイテムの一つ。ヘリオスベストよりもダウンのボリュームが抑えられているため、軽めなアウターのインナーに使っても着膨れ感はありません。表地はリップストップナイロン。本国サイトのページでは、表地の素材をNanoSphereやevent、EPICなどから選択してオーダーすることも可能のようです。

FEATHERED FRIENDSのHooded Hyperion Vest。

ちなみに身長170・体重58の僕でSサイズ。タイトめではない、普通に丁度良い大きさ。さすがに肩幅は今どき仕様とはいかず、狭めではありませんが、インナーが薄手でも肩が張り出すようなことはありません。

インナーにセントジェームスやORCIVALのバスクシャツ、またはシャンブレーやボタンダウンシャツといったように、これから暖かくなってもまだまだ使えそうな感じ。というか、袖付きの(?)まともな春物アウターって持ってないんですよね・・。

 【FEATHERED FRIENDS】を楽天で見る
 【FEATHERED FRIENDS】をヤフーで見る

と言ったところで、冒頭の地震の話ですが・・
僕自身はこの日に限って飲み会を予定していた為に、バイクではなく電車で出勤。当然帰りは電車が動いてないので、都内からトボトボ歩いて家へ向かったのですが、途中で友人がやってる飲み屋で4時間ほど飲食休憩。時間は午前3時。幹線道路の渋滞も解消されてきたところで運よくタクシーを拾って帰宅。もしまともに歩いて帰宅していたら5時間以上はかかっていたことでしょう。

それにしても、今回方々で多く聞かれたのが「Twitterすげぇ」との声。まともに携帯が繋がらず、メールでさえ滞っていたなかで、現状把握や安否確認にも役に立っていたようですね。と言う事で、今更ながらこれを機にTwitterアカウントを取ったのですが、使い方がわからず困窮・・今からお勉強です(汗


関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

仙台人 says...""
ご心配いただきありがとうございました。
今日から仕事復帰しました。
2011.03.26 16:43 | URL | #SWfOwOYA [edit]
taro says...""
復帰おめでとうございます。
全てが元通りになるまで道のりは長く大変だと思いますが、
どうかお身体に気を付けて。僕も微力ながら応援させて貰います!
2011.03.27 12:17 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/743-3e381cca
該当の記事は見つかりませんでした。