コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノRokxあらためてROKX SHORTS。

あらためてROKX SHORTS。

あらためてROKX SHORTS。

あらためてROKX(ロックス)のROKX SHORTS。クライミングウェアのGRAMICCIを創立し、伝説とされるクライマー(THE STONE MASTERS)の一人であるマイクグラハム氏が、2000年に立ち上げたROKX。ブランド自体は一時期休眠し、2006年に復活。

ブランドを象徴するアイテムと言えば、GRAMICCI同様、股下にガゼットクロッチを設け、180度開脚を可能としたショートパンツ類。US製だった頃のGRAMICCIが好きな僕にとって、当時と同じく短めの丈やシルエットがお気に入り。

さて、そのROKX。それまで代理店を務めていたアルプス・インターナショナルから、今シーズンより兼松繊維へ代理店業務が移行。かつてGRAMICCIの代理店と生産を請け負っていた兼松繊維。GRAMICCIのようにシルエットやサイズ感も変わっちゃうの?と危惧しておりましたが・・

あらためてROKX SHORTS。

ご覧の通り、かつてUSA生産だった頃のGRAMICCI SHORTSと比べても、シルエット・短めの丈はそのまま。全く心配は要らなかったようで一安心。また、以前のROKX SHORTSと生地も同じコットン・ヘビーツイル。バリエーションを見てもカラーの微妙な色出しは、逆に以前よりも良くなっているような気が。※タグのデザインに変更あり

ちなみに右のGRAMICCI SHORTSは、ウエストにまだゴムが入ってなかった頃のもので、今年20年を迎えた年季モノかつ現役ラギットアイテム(そろそろヤバそうな気もしますが・・)。

あらためてROKX SHORTS。

でもって、ついでに・・先日のセントジェームス・ピリアックと、ビルケンシュトック・BOSTONでワンセット。こちらもおそらくほぼ20年前と変わらない年季モノ(?)コーディネート(汗

【ROKX SHORTS】を楽天で見る
【ROKX SHORTS】をYahoo!ショッピングで見る


関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/779-c3a3f212
該当の記事は見つかりませんでした。