コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノBarbourBarbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。

Barbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。

Barbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。

BarbourのWashed Bedale(バブアー・ウォッシュド・ビデイル)。近年ではデザイナー・吉田十紀人氏によるThe Beacon Brand Collectionや、スティーブ・マックィーンコレクションなど、保守的なイメージを払拭するような展開を見せているBarbour。また近頃では、バブアー独自のシーズナルモデルも多数あるようで、やや乱発(?)気味な印象を受けるBarbourでもあったり。

そんな中、既存の定番モデルをベースにした、スリムフィット仕様”SL”シリーズは定番化。オリジナルの野暮ったいところがバブアーの良いところでもありますが、やはりあのすっきりシルエットは、買い替えを真剣に悩ませるほど魅力的。

Barbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。 Barbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。 Barbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。 Barbour Washed BEDALE/バブアーのウォッシュド・ビデイル。

さて、そのSLシリーズのBEDALE SLに洗い加工を施した”WASHED BEDALE”が、今秋BEAMS Fのエクスクルーシブとして発売になるようで。着る場所やコーディネートする物にも悩む、ベトつく・汚れる”ワックス問題”から解放される恩恵は嬉しいところでもありますが、それ以上に着古した、または古着に見られるような年季の入った生地感を楽しめそうで、これもまた魅力的。 Barbour / WASHED BEDALE(BEAMS F/Beams Online Shop)

ちなみに来春は、ノンワックスでオーバーダイ加工(後染め)を施したBEDALE SLが発売になります。そちらはライニングのないコットン一枚仕立て仕様でスプリングコート風。今春にも一枚仕立てのBEDALEは出ていましたが、そちらよりも上記のWASHED BEDALEに近い仕上げで、雰囲気はかなり◎。てことで、こちらを早々と予約済み(汗

【Barbour BEDALE SL】を楽天で見る
【Barbour BEDALE SL】をYahoo!ショッピングで見る
【Barbour /バブアー】をBEYESで見る


関連記事
スポンサーリンク

2 Comments

AOI says...""
サイズは何号を注文されたのですか?
2012.09.07 20:22 | URL | #- [edit]
taro says...""
身長170・体重58の僕で36を選びました。
腕周りは細くスッキリしていながらも
身幅は薄手ニット+シャツをインナーに着て
パツパツにならない丁度良いサイズ感です。
2012.09.08 13:17 | URL | #qTOxrHgU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/780-2a5ea652
該当の記事は見つかりませんでした。