コダワリのモノ

コダワリながらも、つい流行りモノに手を出してしまうそんな今日この頃。気付けば40代。
コダワリのモノJOHN SMEDLEYJohn Smedley CAVENDISH/ジョンスメドレーの24ゲージ・カーディガン。

John Smedley CAVENDISH/ジョンスメドレーの24ゲージ・カーディガン。

John Smedley CAVENDISH/ジョンスメドレーの24ゲージ・カーディガン。

John Smedley(ジョンスメドレー) のカーディガン、CAVENDISH。僕はカーディガンが好物。というか、大好物。ミッドレイヤーとしてはもちろんのこと、時にはアウター代わりの羽織ものとして。また、季節が変われば素材違いで通年活用。ようするに重宝するんですよね。で、好物ゆえに色々なところのカーディガンを試してはいますが、結局のところ落ち着く先は、ジョンスメドレーのカーディガン。やっぱりコレだね、と思わせてくれるところが良い。

John Smedley CAVENDISH/ジョンスメドレーの24ゲージ・カーディガン。

カーディガンが好物と言ったものの、考えてみれば以前は全く着ていなかったアイテム。若くてピチピチしていた頃(?)は、レイヤーなんて着こなしは意識もしてなかったし、昔のカーディガン自体、全体的なシルエットがもっさりしていて、野暮ったい印象で敬遠。

ジョンスメドレーのカーディガンもしかり。細番手の30ゲージのものは、独特な光沢感による見栄えと着心地には、感動するほど素晴らしいものですが、シルエットに関しての不満は、自分の中でも目をつむっていた部分。というは昔の話。ジョンスメではちょいちょいマイナーチェンジがあるので、シーズンごとにシルエットが良くなっていたりしいます。

というわけで、こちらジョンスメドレーのCAVENDISH。Vゾーンは浅めで、ボタン全開でも前立が弓形にたわむことがなく、袖や裾周りの膨らみ加減が抑えめ。全体的なシルエットは丁度良いすっきり加減です。で、ボディは24ゲージのメリノウール。30ゲージのしなやかさとは対照的に、張りと腰のある着心地でこれもまた良い感じです。

【John Smedley CAVENDISH】を楽天で見る
【John Smedley CAVENDISH】をYahoo!ショッピングで見る

そんなウールのカーディガンを着られるのもあともう少しですかね。いつもはシーズンの終わりに、ネットに入れて洗濯機で・・なんて手荒なケアで済ませてますが(汗、今度はネタついでにLAUNDRESSでケアしてみようかと。↓

THE LAUNDRESS × JOHN SMEDLEY Care Products

THE LAUNDRESS × JOHN SMEDLEY Care Products (johnsmedley.jp)

Cotton Wash Wool Wash
Clothing Spray Stain Bar

ついでに・・

JOHN SMEDLEY X RICKY FEATHER BIKE

JOHN SMEDLEY X RICKY FEATHER BIKE (johnsmedley.com/blog)

自転車・・乗ってないな~(悲


関連記事
スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kodamono.blog41.fc2.com/tb.php/790-b9f0247d
該当の記事は見つかりませんでした。